スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ル・シュッド。
今日は小学校頃の友達と名古屋観光ホテルのル・シュッドでスイーツビュッフェしてきました。

最初はスパイラルタワーの下にあるスイーツパラダイスの予定が、結構混んでたので3時間近く待ちになってしまってたので、他のお店にしようかということでそっちに。


ホテルのブラッセリー・カフェということで、落ち着いた雰囲気。
メニューも冷凍ではない感じでした。

ケーキバイキングとかビュッフェって、冷凍品とかが多くてあんまり行かないんですが、ここのはおいしくていい感じです。
ドリンク類もあるし、塩気のあるパスタやフライドポテトなんかもあるので甘さに食べあぐねないし。


そんなわけでまず一皿目。
SN3O0508c.jpg

お昼ご飯抜いてたので、菓子パンやサンドイッチを混ぜつつも最初っから甘いものに手を伸ばす人です。


二皿目。
SN3O0509c.jpg

パンがまだ残ってたので、少なめに盛ってみた。
ちょっと塩気をと思ってフライドポテトも。


三皿目。
SN3O0510c.jpg

二皿目にも乗ってたモンブランシュークリームが気に入ったので、もう一個(写真中央)。
チョコフォンデュもやってきました。
アメリカンか・・・どうせならベルギーワッフルがよかったな。


四皿目。

写真が無いけれど、チャーハンみたいなの食べました。
本当は友達がおいしいって言ってたバジルソースのパスタを取ってこようと思ったけど、別のものに切り替わってしまってたという・・・。
ビュッフェの世界は無常です。


五皿目。
SN3O0511c.jpg

15時からのタイムサービスで出てきた、キャラメルソースがけのバニラアイス&りんご。
実はシナモンもつくところを、店員さんに無理言ってシナモン抜きにしてもらってます。
先に無理を言ったのは友達なので、許されるはず(違


六皿目。
SN3O0512c.jpg

モンブランシュークリームがすんごく気に入ったので、3個盛る。


うち一つにチョコプレートが乗ってなかったので、代わりになんか挿してみる。
SN3O0513c.jpg



というわけで合計6皿分食べてきました。
最近は食事量も減ってきてる割には食べた感じ。

でも、たくさん食べるっていうよりは、友達とのんびり食べながら話せるっていう雰囲気がいいのかもしれないなぁ。
時間制限もそんな厳しくないし。

またビュッフェのラインナップが変わったら覗きに行くやもしれません。
スポンサーサイト
『Rabbits』。
カフェカテゴリで日記を書くのが久しぶりな気がします。
このところ土日はイベントが多くって、なかなかカフェに行けなかったというのもあるんでしょうけど。
実際今日も天気が良かったらMT.ROKKO OUTDOOR SESSION VOL.3に行ってたかもだし。
延期日程だと社内旅行で行けないという・・・むぅ。


それはさておいて、台風が近づく中、呑気に元町周辺へ買い物がてらぶらぶらと散歩に出ました。
久々のカフェめぐりで寄ったのは、元町アーケードの中にあるRabbitsさん。
食べログのレビューで接客がすごく良かったっていう評価があったのと、雨だしアーケードの中なら行きやすそうって理由から。

場所は元町アーケードの一番街北側の二階。
ヤマハのすぐ近くです。

SN3O0239.jpg

オレンジの看板がわかりやすいです。
・・・今更ながら3Fのトトロが気になる。

SN3O0240.jpg

階段を上がっていくと、うさぎのツリーオブジェがお出迎え。

南面が全面ガラス張りだけども、アーケードの中ということもあって明るくも暗すぎずもない店内は、木製インテリアばっかりの取り揃え、プラス、うさぎの姿がそこかしこに。
整ったかしこまったようなとこではなく、落ち着ける喫茶店という印象です。

席は4人がけが3つ、2人がけが5つ。
配膳のカウンター越しにはキッチンの様子が少し覗けて、作業の音が聞こえたり、コーヒーを淹れる様子が見えたり。
なじみのお客さんもいたせいか、ほどよい騒がしさ(?)がある風です。


メニューはフードとしてオムライスがメインの様子。
他、エビフライやカレーなど。
サイズやトッピングもあるみたいで、がっつり食べたい人から少しで十分な人まで満足できそうな感じ。

デザートではパフェ、サンデーやケーキセットが。
今回は日替わりのケーキセットから、ティラミスのセットを注文しました。

セットのドリンクは基本コーヒー、紅茶だけども、料金プラスで全種類から選べるみたいです。
ドリンクはオーガニックのコーヒーから、コーヒー・紅茶のバリエーション、ジュース類などなど。

SN3O0242.jpg
[コーヒー+ティラミスとバニラアイスのストロベリーソースがけ \800-]

このティラミス、ふわっふわにしたててあって美味しいんです。
本当はコーヒーシフォンケーキにしようと思って、日替わりで今日はなかったから代打だったんですけど、これはこれで大当たり。
あ、この写真ではわかりにくいですが端のオレンジはうさぎっぽく飾り切ってあります。

隅っこの席でのんびりと一時間ほど読書しながらくつろいで、会計を済ませてお店を出ようとしたら、お店の方が階段降りきるトコまでお見送りを。
「傘お忘れないですかー」とか「風が強くなってきたのでお気をつけてー」とか、いろいろ声かけてもらえて、また寄ってみようかなって気分になれました。
次はコーヒーシフォンのタイミング狙いたいです。



と、そんないい気分でお店を出たんですが、アーケードの中なのに風が強い・・・。
歩いて帰るのもあぶなさそうだなぁと思って元町駅へ向かったんですが、アーケードの外は暴風域。
すれ違う人はみんな傘が折れてるか、折れるのが嫌で開かないかのどっちか。まともにさせてる人がいないという。

安物の傘でも折れるのはもったいないんで、閉じたまま駅までダッシュ。
幸い雨量はそんなでもなかったので、そこまで濡れることにはなりませんでした。

兵庫駅から家に帰る途中でも、道脇の駐車禁止のプレートが全部倒れてたり、ゴミ箱がいつもの位置から5mくらい離れたとこに転がってたり・・・。
なかなかの荒れ模様になってました。

家に帰ってからもアパートの間を通り抜ける風が部屋ごと揺らしてたんですが、今はもうほとんど静かですねぇ。

でも兵庫駅から家までの道のり、雨と風にさらされてたんですが、割と好きな感じでした。
夏の雨ーっていうのがやっぱり好きなんですよね。
梅雨の空気が感じられて、夏はもうすぐっていうのがなんかそわそわするという。
スコールと、入道雲と、それと一年で一番鮮やかな緑がある季節が待ち遠しいです。
GW@名古屋。
会社は暦どおりのお休みだったので、3~5日のゴールデンウィーク期間中は名古屋に帰ってました。
といっても特別どこか遠出するわけでもなく、家族や友達とご飯食べたりするくらいというのんべんだらりっぷり。


【3日】

SN3O0188.jpg

ヒロと大須観音北『eric life(=cafe)』へ。
お店の前面がガラス張りで、自然採光の明るいアトリエ風のお店。

そのガラス沿いの席に座ったのだけど、革張りのクッションがやわらかくて腰が沈むこと沈むこと。
座るには落ち着かなかったけれど、食後眠りこけるにはいいかもしれない(何

SN3O0187.jpg

SN3O0186.jpg

[GW限定ランチセット『きのことベーコンのバターライス』&前菜のサラダ+ガーリックトースト]

SN3O0189.jpg

食後のデザートに日替わりのタルトから、ブルーベリーのタルトを。
ワイルドブルーベリーなのか、粒が大きい目で甘さがしっかり出てます。


大須をぶらぶらした後、ついでに白川公園まで足を運んで、名古屋市科学館に3月にできた世界最大のプラネタリウムを外から眺めてきました。
お台場フジテレビのあれみたいな形でしたけど、予想以上に大きい・・・!
SN3O0190.jpg

この球体、科学館入り口側まで回るとちょうど真下のところに立つことができます。

そのときのやりとり。

「小さい子とかこの下で元気玉とかやりそう」
「今の子、元気玉ってわかるかなぁ」



【4日】

パンダ好きの友達と会う予定を立てていて、どこで会おうかと相談したら最近できたというパンダカフェを紹介されてそこに行くことに。
場所は久屋大通駅から少し北、大通り沿い東側。

SN3O0197.jpg

ファンシーなお店を想像していたのだけど、意外にスタイリッシュ。
スポットライト風な照明や、黒と白のモノトーン内装など、結構おしゃれ。
アルコールもラインナップ多くて、そっちのお客さんの方が人気がありそう。

SN3O0198.jpg

パンダパフェとラテアート。
ラテアートはパンダを描ける方がいなかったそうで、熊だそうです。
ちょっと泡が消えかかってるのであれですが・・・。

パフェに乗ってるパンダの表情が(●Д●)


【5日】

5日は名駅裏手、マタハリで生物室の友達と晩御飯・・・だったのですが、一切合切写真取り忘れてました。
新幹線の時間ぎりぎりまでいたのだけど、最後にオーダーしたデザートのチェーを食べられずに撤収・・・。




【実家の猫】

SN3O0185.jpg
「なんかいいものあるかニャ・・・」


SN3O0184.jpg
「ハッ!?」
『あかちゃ家』『CafeTiens』。
王子動物園をはさんで今日行ってきたカフェについてー。


まず一軒目が水道筋にある『あかちゃ家』さん。

SN3O0141.jpg

メルマガで紹介されてて、HPのデザインが良くて気になってた和風カフェ。

お昼ごはんをここで食べるつもりが、実は土日はランチをしていないという事前調査ミスで、正午から甘味だけいただくことに。



SN3O0142.jpg

店内は入ってすぐが土間にテーブルひとつ&カウンター、奥に7畳座敷に3つのテーブルといったスタイル。
インテリアも和風な小棚であったり、黒電話や振り子時計といったノスタルジックであったり。

座敷は靴を脱いであがるので、のんびりしたいときにはいいやも。

SN3O0143.jpg
苺うきしま&コーヒーのセット(\730-)

あんまり和菓子には詳しくないですが、餡入り蒸しケーキのようなものみたい。
食感は柔らかめだけど、生地がきめ細かくてどっしりした印象。
卵や苺の味がじんわりと口に広がります。


SN3O0144.jpg
友達が注文した豆腐クリームパフェ(\630-)

アイスクリームについて友達が、冷奴をアイスにしたみたいと評していたのですが、まさにそんな味。
最初の口当たりは普通のアイス→冷奴(豆腐)のあの独特の風味が口に広がる→アイスの甘さで終わる という感じ。
豆腐の風味はアイス単品で食べるとわかりやすいですけど、粒餡なんかと一緒に口に含むと負けてしまうかも。


他にも磯辺焼きとか塩気の一品や季節物もたくさんあって、また色々食べに来てみたいお店です。




二件目は元町駅西改札北側の階段途中にある『CafeTiens』さん。

・・・ってまたお店の正面写真撮り忘れたよ!
まぁ、元町ならまたすぐ撮り直せるか。

店内はかなり奥に長い鰻の寝床の造り。
外からはわかりませんけど、結構収容できるみたいです。
テーブルはひっつけたり離せたりできるようで、大体4人がけ×6組くらいの席数の印象。

床や壁半分くらいまでのウッド感が強めで、入ったとたん木の香りが。
割とすぐ鼻に馴染みましたけど。

インテリアとして、同じデザイナーさんの絵画がたくさん飾ってました。割と前衛的。

でも細長い、奥まった作りというのが隠れ家感、ウッドと穏やかな内装が和み感を出してて、落ち着けるお店ではあるかも。

メニューのメインはオムライスで、ケチャップライスのものからバターライスのものまで、10種類くらいはあったかと。
ドリンクもジュース類は豊富な印象がありました。アルコールもあるみたいです。

オムライスが単品では大体800円前後。
セットメニューではドリンクセットの1,000円から、デザートもついた1,350円のものまで。

ケーキ&ドリンクはセットで700円。
一応ケーキ単品でのオーダーもOKみたいです。


動物園を周った後、小腹が空いていたので明太子クリームのオムライスのLサイズ(\900-)と、ズコット(\460-)を二人で分けて食べることに。

SN3O0157.jpg
出汁を利かせたというオムライスの卵はふわふわタイプとも違って、しっかり味が出てます。
明太子クリームもかなり濃厚。

SN3O0156.jpg
ズコットはかなりふわふわ。
ナッツ類も入ってて、単調にならず楽しめる味。


元町駅すぐという立地と、落ち着ける店内というのがなかなかいいポイントでした。
お昼ごはんを食べながらゆっくり、という時はいいかもしれません。
あ、ドリンクセットはほぼ全てのドリンクから選べるのもオススメです。
『CAFE OVEST』。
久々のカフェ記事です。
このところ週末が慌しくって、なかなかカフェに行く余裕がなかったんですよねぇ・・・。

SN3O0136.jpg

今日行ってきたのは磯上公園のすぐ北にある『CAFE OVEST』さん。

お店のことは知ってたけれど、なかなか入ったことなくて、友達からいいお店だったとの情報をもらって今日足を運んでみました。

入ってすぐは外と仕切りの無い半屋外チックな造りになってたのですが、その奥にガラスで仕切られた店内があり、むしろそっちがメインの客席になってました。
結構広いスペースになっていて、天井も高め。
席もたくさん入っているので、ゆとりたっぷりというわけではないですが、あんまり気にならないと思います。

店内はインテリアとかも少なめでごてごてとしてなくて、間仕切りもない四角いスペースそのまんまだから、余計広さを感じるのかも。
屋内だけで席数は10テーブルくらいと、ソファ席が2つ。
ソファ席にちょっと憧れてみましたが、残念ながら埋まってました。

メニューはランチが800~1300円と、それほど高くない幅。
1300円のリレントランチにはデザートも付いてくるとのことだったので、それにしてみました。

リレントランチの内容は
 本日のメインが2皿(今日は白身魚のバジルソースとタンシチュー)
 日替わりパスタの3種類からお好きなもの
 サラダ
 ライスorパン
 紅茶orコーヒー
 本日のデザート
と結構充実。
こういうスタイルのとこだと、あんまり量は出ないんじゃないかなーと思ってたのですが、内容は写真の通り。
PAP_0004.jpg
ワントレイに4つ、少しずつまとめた感じで、見た目が面白い風。

味もよかったのですが、特にメイン料理。
魚はバジルソースが濃厚な味だったし、タンシチューは肉がやわらかーく煮込んでありました。
ちょっとだけの方が飽きさせなくていいのかもしれません。

PAP_0005.jpg

付いてきたデザートはベイクドチーズケーキ。
写真の通り白さが目立つタイプで、チーズの味がメインに押し出されてました。
なめらかさも申し分なし。欲を言うともうちょっと味がマイルドでも(こら

デザートはぷちデザートじゃなくて、たぶん普通のカットで出してくれてるんじゃないかと思います。
その辺考えると、ドリンクとデザート付きはお得感がありますね。

時間帯のせいもあったのかもしれませんが、店内は色んなお客さんの声が結構楽しく響いてる感じ。
ひとりよりは2、3人くらいではしゃぐお店なのかなぁ、とも思いました。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。