スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謹賀新年。
2011元旦

明けましておめでとうございます。

今年の個人向け年賀状のイラストはこんな感じ。
餅つきウサギでした。


年賀状はほとんどメールで済ませてるので、朝から送信作業に取り掛かりっきり。
一人ひとりに手打ちで送信してたので、全員に送り終わるのに2時間くらいかかってしまいました。

送信予約とかあれば便利なのだろけどなー・・・。

そいでも何とか完了しましたので、もうしばらくしたら家族で初詣に出てまいりますよー。


改めまして、本年が皆様にとって素敵な一年でありますように。
スポンサーサイト
仕事関連用年賀状。
80円の既製品を買うのがもったいなくって、50円の無地を買って自作することにしました。

けど、印刷が失敗して3枚くらいはがきやインクジェット無駄にしたり、それについてうがーってなったりして、精神的にも経済的にも対して節約にならなかった気がしなくもないという・・・。

年賀状仕事用

最近「○○が無いなぁor高いなぁ → 自分で作るか!」という考え方が定着しすぎて、もうちょっと自重した方がいいかもしれない。
迷作劇場のらくがき。
※Flash作品『迷作劇場』を知ってる人向けの記事です。


久しぶりに外付けのHDDのデータを確認してたら、迷作劇場のファイルがあったので通しで閲覧。
学生時代に何とか完成までさせた作品ですが、やっぱりやっつけ仕事の行き当たりばったりの作品。
何度見ても落ち度が目立ちます。
勢いだけでやってたから当然といえば当然なのですが。

全部見終わってから、ふとイラストにまとめてみることを思い立ち、ざっくりと描いてみました。

romeisaku.jpg

色んなシーン思い浮かべつつ、適当にごちゃまぜ。

一応二回以上登場するキャラクターは全員入ってるは・・・ず、ってあああテスタがいないっ!
左下か右上のスペースに書き足しておけばよかった・・・。
古墳ギャル。
古墳ネタがわかる人向けの落書きです。

古墳ギャル

ベルガさんが食べられた腹いせ(?)か、「古墳ギャル」なるネタで記事を書いてたので、対抗して何か描いてしまったという。
やっつけ仕事だから荒探しはご遠慮いただきたい。

というかこれ、ギャルという格好でない気がする。
ギャル服って男性が着ると男性服にも見えるし、露出が多いのは描きにくいし、変な着地点でこんなファッション。

最近AzPainterというソフトをインストールして、それでえんぴつ下書きを描画・彩色したわけだけども、やっぱりFlash作成ソフトで無理やり作るよりよっぽど使いやすかったなぁ。
八匹のみきや(+α)。
ミスドでだらだらしてたら、タツキが紙ナプキンに色々と落書きを始めた。

最初はまとまりのない絵とかだったのに、いつの間にかわしを描くことにスイッチが入ったらしく、描くわ描くわの計八枚。
その変遷を本人の希望により記事として掲載する。


No.01
ke001.jpg
一番目にして一番みきやから遠いみきや。
まずこんなに髪長くねぇってか性別がそもそも違う。

タツキ曰く「エクステつければいいじゃん」とのこと。
よくねぇよ。



No.02
ke005.jpg
割と雰囲気は本人に近いと思う。
「引き算が違うってば」は、タツキが生物学セミナーの授業で三桁の引き算を、筆算を使ってもできてないのに対する発言より。
のちに引き算以前の問題だということが発覚する。

下の「なんでうまく書けねぇんだよ」はタツキの心の葛藤。



No.03
ke004.jpg
誰、こいつ。
まずこんな発言をしたことが無い上に、下半身がふんどしときたものだ。
表情と上着だけはちょっと評価してもいい。



No.04
ke007.jpg
副題 『夏が待ちきれないみきやの脳内』 。

右手にジュース、左手には本・・・一体これが何を象徴しているのかはラングドン教授でもわかんないと思う。



No.05
ke006.jpg
かつて言ったことが無いセリフを言わされているみきや。
でも、ここまで高圧的な人間かと問われるとそうかもしれないと答えてしまうようなライン。



No.06
ke002.jpg
かつて言ったことが無いセリフを言わされているみきや、再び。
No.01とNo.04となんとなくリンクしてる。
文章はあれだけど、構図と絵はいいと思う一品。



No.07
ke008.jpg
こんなさわやかには言いません。
もっと暗く毒づくように言います。

むしろこのパターンはタツキ・・・。



No.08
ke003.jpg
生物室の日常風景。
左はしんちゃん。

しんちゃんは食事中のマナーが悪いのでよく注意されてます。

でも本体はこのイラストほどかわいくなかったりする。
ke003-a.jpg
本体もこれくらいかわいければいいのに。
カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。