スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病床に臥す。
はーい、どうも長い間顔見せしてなくてすみません。

実は先日、気胸という病気が再発しまして・・・。
肺に穴が開く病気なんですが。

それのせいでしばらく大人しくしていなければなりません。
タイピングすらもいつもより半分の速度でないと、かなり負担になります。
とりあえず手術やら入院やらはないのですが、色々と湧いたりできなくなるので、その辺はご了承を~。

 
スポンサーサイト
これは何でしょう?
↓これは一体なんでしょう?
p057.jpg


①ハンバーグとデミグラスソース
②味噌カツ
③お好み焼き




はい、正解は④の『ブラウニーもどきとガナシュ』でした~。

え? 無かった? 気のせい気のせい。

ブラウニーもどきというのは、前に作ったものの改良版です。
いや、良くなってるかどうかはわからないので改造版つった方が正しいんですけど。

まぁ大きな変更点はブラウニー自体よりも、上に塗ったガナシュでしょうか。
前回も言ってましたが、歯ごたえがソフトすぎたので、それに合わせる為にガナシュ(生クリームを混ぜたチョコレート)を塗ってあります。

上の写真とかだと見栄え悪いですが、四角くカットしていくとそれなりに見れたものになるのですよ。

味の評価としては、前回のソフトさに合わせて、固すぎないチョコレートもマッチして良い感じにしあがってます。
ただ、今回は試食者のサンプルが少ないのであれですがねー・・・。
どうも休みの間だとゼミの友達を実験台試食役に出来なくて困ります。

とりあえず、一つのお菓子としてのカタチは成ったので、後は細かい調整、ガナシュの固さや台(ブラウニー部分)の甘さの調整になると思います。

・・・一応他の人からの教えてもらった部分もあるものの、一応オリジナルレシピになるわけですが、さすがに『ブラウニーもどき』じゃダメだよなぁ。
何か名前考えとかないとなー・・・。
 



オマケ

↓冷蔵庫に入れられる前に玄関で空冷されているブラウニーもどき。
p058.jpg

そろそろ降らなくなっても・・・。
今日、寒いなーと思っていたら雪降ってました。

つっても、ぱらぱらと細かいのが降ってきただけなんですが、レミオロメンの粉雪ほど情緒があるもんでもなく・・・。

p056.jpg


こう、発泡スチロールのかけらが降ってきたような、そんな感じでした。
話題のあれを飲んでみた。
ちょっと他の人より遅れてますが、話題のあれを買ってきました。


p054.jpg


サントリーのポーション!

・・・光源が悪くてよくわかりませんが。


本当は限定ボトルが欲しかったのですが、近場のコンビニでは見つからず~。
こっちの通常ボトルも、レジのおじさんに頼んで探してもらいました。
おじさん感謝(-人-)

まぁ、そんなわけで飲んでみることに。
と、その前に瓶も青いからわかりにくいけど、中身の色はどんなもんだろうか、と別のコップに少し移してみました。

p055.jpg


わー、薄水色~。
いっそ濃い青のが毒々しさが感じられなくていいんですが。
理科の実験で使った何かの水溶液を連想させますね。

こっちのコップに注いだのは姉御も飲んでみたいと言ったので、先に飲ませてみることに。

mikiya「どうだった?」

姉御「・・・。」

何も言わずにコップを突っ返す姉御。
とりあえず自分も瓶から飲んでみることにした。

結果をわかりやすく棒グラフで示してみました。

      HP
mikiya ┝━━━━   (服用前)
    ↓
mikiya ┝━      (服用後)


回復というかむしろダメージ(゚□゚;)

うん、ゲームのキャラを尊敬するね。こんなのをがぶ飲みして戦闘なんかするんだからさ。
そもそも回復薬に味を期待するなって事なんだろうか。
 
任○堂。
ちょっと散歩してたら、公園にこんなタイル画があるのを見つけました。

p053.jpg


・・・明らかに任○堂のキャラが入ってるなー、と。
どうやら近所の小学生あたりがデザインしたものっぽいです。

このカー○ィほどはっきりしてるとわかりやすいですけども、その左隣の物体は何なのだろかー。
直してあった。
002.png


いつの間にかすぺるみすが直ってました。

いや、ただそれだけ。
CD買いまくりー。
Amazon.comで買い物したCDが今日届きました。

 OVER(HIGH and MIGHTY)
 Ar-tonelico ORIGINALSOUNDTRACK
 星詠~ホシヨミ~ Ar-tonelico Hymmnos concert Side 蒼
 月奏~ツキカナデ~ Ar-tonelico Hymmnos concert Side 紅

合計一万円相当でしt(ゲフゲフ
後半三つは前にも色々書いたアルトネリコ関連のCDです。
ゲームのサントラだけ買って本編買わない、というのは今回が初めてやもしれません。
まぁ、いかんせん曲数が多いので特に気に入った曲だけレビューを。


 謳う丘(星詠~ホシヨミ~ Ar-tonelico Hymmnos concert Side 蒼 より)
  Vocal:志方あきこ

 
 最初のから鳥肌が立つようなこの音楽はやはり志方さんッ!
 もう、この一曲聴いただけで大満足ですねー。
 前半部、後半部は異国の歌詞になっておりますが、判別はしてません。Navigatoriaのときみたいにイタリア語かしらん? 何か違う気がしなくもないけども。
 聴き場は中盤のAr tonelico、と入った後の加速! 曲全体のメリハリとか、声の美しさとか、志方さんの音楽はもう最高です!
 しかも最近幻想的な曲に餓えてただけあって、狂喜乱舞ー。
 
 『 安らぎの丘 涙の硝子 記憶の箱 想いの碑
   一重幾重の虚ろふ生糸 魂の根結び繋ぐ

               たゆたう無の海 精霊の風息
               溶け結ふ真荼羅に 謳ひの御子あれ 』

 EXEC_RIG=VEDA/.
 (月奏~ツキカナデ~ Ar-tonelico Hymmnos concert Side 紅 より)
  Vocal:みとせのりこ


 歌詞や声じゃなくて、曲の背景にあるものの惹かれた曲ですかね。
 メロディや雰囲気が気に入りました。
 加えて曲のタイトルですかねー。
 RIG=VEDA(リグヴェーダ)とはヒンドゥー教の聖書とも言えるヴェーダのうちの一篇でですが、日本の八百万の神思想とよく似たヒンドゥーの宗教観みたいなものですか・・・それを考えながら聴くと神秘性がまた広がるんじゃないでしょうか。

   『  捧げや 捧げや 言の勾玉や
      癒せや 癒せや 呪り永久に真に  』

 OVER(HIGH and MIGHTY)

 これ、偶然Web上で聴いたんですが、すごく気に入って必死になって探した曲なんです。
 あんまり聞かないタイプですが割とハード系?いや、そうでもないかも。(どっちだ。)
 ポイントは曲のテンポと歌詞でしょうかねー。こう、『ガンガンいこうぜ!』みたいな感じが。
 そういう感じの曲はいくらでもあるのですが、実際にそう思わせてくれる曲というものをいい曲だなーと思います。

   『   キラメク時をそっと胸にLala 秘めて向かうこの道の中
       もう迷わないそんな訳はなくて 僕はひたすらもう必死なんだ
       どこにも僕のことを許した 場所がまだ見つからないなら
       ただ信じた道を切り開き 今日も明日も進んでいくんだ     』




総評:志方さん最高!(マテ
「」バトン。
陽にーさんから「 」バトンが回ってきました~。
このバトン、「 」の中には任意の物が入るらしく、今回バトンに入っていたのは「夢」でした。
・・・陽にーさんは何を考えて夢にしたんでしょうかねぇ。
まぁ、しょーちゃんの「夢」よりはいいかもしれないけども。

 夢つーても色々あるのですが、
  ①寝ている間に見るもの。
  ②将来実現させたいと思っている事。
  ③現実からはなれた空想や楽しい考え。
 この三つを色々と入れ混ぜて、質問に答えやすいもの、すぐ頭に浮かんできたものを答えていきたいと思います。


1.PCもしくは本棚に入っている「夢」

 これは③でいきますかね。
 PCの中には自分の創作してきたものが色々入っています。FlashやらSSやら、ワールドメイキングとして作っているファンタジー世界なんかですね。大体のデータはこっちに移してあるのでPCに入ってる夢、として挙げられるんじゃないでしょうかね~。
 本棚・・・というか、本を入れている引き出しですが、そっちにはPCに入れられないアナログな資料とかがありますかねー。Flashのコンテ、世界設定時にどうしても書き上げる必要になった図、イラスト。必要に応じてスキャナで取り込んだりしてるのですが、そのまま中に入ってるもののが多い気がしますね~。

2.今妄想している「夢」

 ②で。
 Flashが早く作ってきたいですね~。
 後々作るものが溜まっていくのでそろそろ作っていかないと圧死します(何
 (-ω-)でも、こう、『波』みたいなモノが来ないと作る気が起きないので。

3.最初に出会った「夢」

 ②と③の複合になりますかね・・・。
 『空を飛ぶこと』がそれにあたるかと。
 あ、といっても飛行機とかじゃなくて生身でですよ。
 言い換えれば『翼が欲しい』ともなるのでしょうか。
 今でも空には色々と憧れ持ってますね~。
 ハングライダーとかスカイダイビングとかもやってみたいのですが。

4.特別な思い入れのある「夢」

 一回くらい使ってあげないと悲しいので①で。
 たった一度ですが、ある夢を見て、起きて夢だと気づいた時に泣きました。
 具体的にはよく思い出せないのですが、その夢の中では本当に幸せと感じていたのだと思われます。(もう大分前のことだし曖昧。)
 今では夢の方が現実より良い、なんてことはほとんど・・・無いのですが、泣くってことはないでしょうねー。
 それだけその時の自分にとって、世界が嫌なものだったのかなー、と思わせる思い出です。

5.最後にバトンを回したい5人&指定単語。

 てきとーに思い浮かんだ単語を指定しましょうかねー。

  ヒロに「絵」
  ソラちんに「俺流クオリティ」
  緑雪さんに「動物」
  テスタに「計略」
  るけさんに「音楽」
  
 色々変なのが混じってますが気にしない方向で。
 
カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。