スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地元バトン。
忘れ雪さんとこからもらってきました地元バトン。
忘れ雪さんのとこでは鹿児島のバトンだったのですが、自分の地域を探して見てくださいとのことだったので、適当に検索してきました。

とゆーことで、地元は名古屋のバトンれっつすたーと。

●名鉄メルサ前のナナちゃん人形の着替えを楽しみにしている。

 楽しみにはしていないかな・・・。
 そういえば家のテーブルの上にナナちゃん人形のストラップが落ちてた。


●喫茶店でコーヒーを頼めば、お菓子が出てくるのは当たり前だと思っている。

 小袋梱包のピーナッツとか?
 近くのお店では塩気のあるスナック出してもらったけど、最近行ってないや。


●「えらい」の 3 段活用「えりゃー」「どえりゃー」「どえらげにゃー」が使いこなせる。

 「どえらげにゃー」は初耳。
 割となんにでも「ど」をつける。


●味噌を入れないおでんは、おでんと認めない。

 味噌おでんのが味がしみてて好き。


●熱いことを「ちんちん」「ちんちこちん」と言って、他の地方の方を凍りつかせたことがある。

 「ちんちこちん」はだいぶ昔に聞いたことはあるような・・・?
 使ったことはないやも。


●三河ナンバー地域からすると、知多半島までも名古屋ナンバー地域であることが許せない。

 名古屋ナンバーの地域の人ですヾ(-ω-)ノ゛


●「三大都市」「五大都市」の中に名古屋は入るくせに、大物アーティストや展示会・講演会で「名古屋飛ばし」をされると腹が立つ。

 全然気にしてないや。
 でも就活なんて大阪か東京でしか大手はやらないんだぜ。


●「メイダイ」は「明治大学」のことではない。

 名古屋大学を指す。


●冷蔵庫には味噌汁用じゃない、料理にかけるためのチューブ入り味噌が常備されている。

 料理にかけるためのチューブ入りにんにくなら常備。


●名古屋清水口の美宝堂の CM に出ている少年の成長を、これからも見守り続けたいと思う。

 中高のとき、友達に彼を知っている子がいました。
 いや、それだけ。


●SSK 卒以外は、お嬢様と認めたくない。

 杉山、淑徳、金城・・・かな?
 聖霊もある意味「お嬢様」を作るらしいけど。


●他地方からの転校生が掃除の時間に「机をつって」と言われ困惑していた。

 小牧市民は知らなかったらしい。


●ごはんは茶碗に「つける」ものである。

 「盛る」ものである。


●学校の休み時間は「放課」、4 時間目のあとは「昼放課」という。

 放課の呼び方は一般常識だと思っていた。


●子供の頃「トヨタ自動車工場」か「シキシマパン工場」へ社会見学に行った。

 トヨタは行ったけど、シキシマは行ってないと思う。
 車のプラモもらったんだぜ(-ω-)


●阪神は巨人ほど嫌いではない。

 うちの親父は阪神ファン。
 佐賀出身だけど。


●「カール・名古屋コーチン味」「プリッツ・八丁味噌味」 「おっとっと・みそ煮込みうどん味」を土産にしたことがある。

 したことがない。
 そしてこれからもしないだろう。


●「ポポポイのポイ お口へポイ、しろくろまっちゃあがりコーヒーゆずさくら」の青柳ういろうの CM ソングが歌える。

 悔しかったら言ってみな~♪


●鉛筆等がとてもとがっている様をトキントキンと表現する。

 とっきんとっきんって全国共通の擬態語じゃないのか。


●「米常ライス」「ヤマサのちくわ」「浜乙女(でーたらぼっち等)」など、古くさい CM が多いが、新バージョンには変わってほしくない。

 浜乙女は今も見るけど、ヤマサと米常は最近見てないような。


●名駅前の「大名古屋ビルヂング」の「ヂ」の文字が気持ち悪いと思ったことがある。

 むしろかっこよさが。
 こう・・・時代遅れの喫茶店のメニューに「ヂュース」ってあるみたいな。


●車で赤信号ギリギリで交差点を通過したら、まだ後ろから2、3 台の車がついてきた。

 たまーにあるかな?
 ウチの近くのあるポイントは黄→赤の間しか右折できなくて、よく見るかも。


●休み時間のことを「放課」、自転車のことを「ケッタ」という。

 放課はさっきも言ってたような。
 我が家では「ケッタ」ではなく、「ケッタクリマシーン」と呼んでいた。
 普通名詞で。


●武豊と言えば「たけゆたか」ではなく「たけとよ」町のことである。

 タケユタカの方がメジャーなような。


●ランドセル、制服などを松坂屋で買ってもらえないと、「うちって貧乏なのかな」と心配になる。

 どこで買ったのか記憶に無いや。
 一人、ピンクのランドセルだった子がいたなぁ。


●自動車教習所のことを「車校」という。

 Σ これ一般的なことじゃないのか!



お暇だったら自分の地元バトン見つけてやってみたらどうでしょか
ヾ(-ω-)ノ゛
スポンサーサイト
ノート・プリントの端っこ。
試験勉強にと、今までの授業のルーズリーフをぱらぱらめくっていると、いるんですよ。

e-080.jpg

こういうのとか。


e-083.jpg

こういうのとか。



e-081.jpg

はてまたこんなものまで。



白い空間には必ずみっきゃんが埋まっています。





・・・と思ったら、最近の方になってくるとこのカップリングが増える傾向。
e-082.jpg
ケミとヴァイス(ホムンクルス・アミストル)の羊飼いペア。
方向性が天然ご主人とツンデレペットとかそういう流れのイラストが色々出てきたし。

Flash作れる余裕ないから、みっきゃん側が停滞して愛情度が低下中。
夏休み中には仕上げられるかしら。
たるとる。
リクエストがあったので、タルトを製作。
といっても、タルト地は既製品。
実質作ったのはカスタードクリームくらい。

p172.jpg

p171.jpg

・・・ピンボケー。

乗ってるのはラズベリーとブルーベリー。
冷蔵庫借りて冷え冷えを食べたので、その冷たさと甘酸っぱさで清涼感。

カスタードはしばらく作ってなかったので、出来に満足できず。
あとタルト地も、安いものだったからそこまで良いものでもなかったとゆー。
タルト地はも少し大手の製菓用品店行ってみるとしても、カスタードは練習とレシピの推敲が必要そうである。
何か来たで。
バイト中に、どこぞのバカップルが、襲撃してきたで。

人の背中突っついて、彼氏の背中に隠れるところにデレっぽさを見た。




その後二時間残業があり、お菓子を作る元気も無く死んだように眠る。
王の帰還。
あのお方がとうとう帰ってきた!

p169.jpg

ニュー・サン・キング!!

夏の間だけ復活ぽくて、王様が浮き輪使ってたりちょっと汗かいてたりというパッケージデザインに変更が。

p170.jpg

ここの文は「さあ、飲みなはれ」の方が好きだったかも。


これからどんどん飲んでいきたいところなのだけども、売っているのがバイト先のコンビニ位とゆー切なさ・・・。
(-ω-)
四種。
ずばどんと四種類。
p168.jpg

チュイル、ラングドシャ、Pバターマフィン(小)、蒸しココアケーキ。
チュイルは前の、Pバターマフィン(小)は名古屋オフで持ってったあまりものですが。

蒸しココアケーキは既製品のミックス使ってやってみました。
何でもレンジで出来る、ということだったのですが、味はイマイチ。蒸しケーキ!って感じはしっかりあったのですが。
やっぱりオーブンで焼くケーキの方が好みです。

ラングドシャは中がふわもち。
単品で食べるより、何かしらのクリームで合わせるのがよさそう。
名古屋オフ。
ふめさんが沖縄から名古屋に来てるってことで、RO学校メンバーでオフ会を開催されました。

参加したのはふめさん、ヒロ、ひじりん、ソルちん、韮、ソラちん、植木、テスタ、わしの9名。
ソルちん、韮、ソラちん、植木とは初顔合わせになります。

んでも海の日とゆー休日開催だったわけですが、うちの大学は何故か講義が・・・。
そいでもってちょっと長引いたので、少し遅れて着きそうだと思ったのですが、何とか十分前には着けてました。

最初に合流したのはひじりん。
合流したのはいいのだけども、二人とも実は待ち合わせ場所の「タウンワーク」のトコがわからなくて右往左往。

とりえあえず先に着いてるとメールくれたソルちんに電話で泣きついて、合流&場所教えてもらいました。

次に合流したのがテスター。
リアル後輩だけど、メガネでだいぶイメージが変わって、視認してから0.9秒ぐらいラグがありました(何

ほいでもって次がソラちん植木ペア。
二人で来ると思ったらやっぱり二人で来てた。
テスタとソラちん&植木は早めに来てて、ゲーセンで時間潰してたそうな。

ここまでは調子よく集まったのだけど、残り三人が中々来ない・・・。
まぁ、一人はうちなータイム、もう一人は遅刻の帝王。
このペアが遅れるのはしゃーないことなのだけれども。

このペアよりは早く韮が合流。
何か遠巻きに観察されてたらしい・・・。
ロッカー|゚ д ゚ )  ジー

で、最後の最後に集合時間から20分オーバーでヒロとふめさんが合流。

全員揃ったわけだけども、何というか皆そのまんまだなぁ、という感じがありました。
ホントにギャップが無いんだもの。

20分オーバーしてたので、さっさかお店に向かう・・・ところだったのですが、ヒロの事前調査の怠りのせいで店の店舗を間違える。
紛らわしいことわかってたんならちゃんとチェックしとけぇヾ(-w-)ノ゛

ともかくどーにかお店にたどり着き、着席。

席は
   ひじりん ソルちん 韮 ふめさん
 ―――――――――――――――――――         
 |       ていぶる              |
 ―――――――――――――――――――
  植木 ソラちん テスタ わし ヒロ

という感じ。

乾杯の音頭をとったのはふめさん。
「とりあえず乾杯!」とのこと。
なんてシンプルな・・・。

今回わしはヒロとふめさんの話を肴にお酒を飲んでくつもりでいたのですが、席の位置が悪かった。
 左隣=テスタ:限りなくネタを振ってくる(回避不能)。
 右隣=ヒロ:ふめさんにかまってもらえないからつっかかってくる。

ヒロをターゲットにするはずが、いつの間にか自分がターゲットにされている!?

そんな状況の中、ついに「ずっとドテのターン」が発動したのである。

飲み放題のコースなので、料理は決まったものがどんどこ運ばれてくるわけですが、その中にドテ煮(味噌をベースにした煮物)がありまして。
他に誰も食べる人がおらず、テスタが一人でもそもそ食べてたのを見かねて自分の皿にドテを持ったのが運の尽きだった。

テスタ「あ、全部いくんだったらこれも・・・」

奥のテーブルで丸々余っていたドテ、一皿分が強制追加。
p166.jpg

正直ドテ煮嫌いなのに・・・。

でも食べたさ! 食べてやったさ!
散々笑うネタも受けつつ、横っ腹も突かれつつ、それでも食べ続けたさ!

そして最後のこんにゃくを食べて完食!・・・と思ったら、こんな一言が

「何勘違いしてるんだ まだドテのバトルフェイズはまだ終了していないぜ!」

そして指差されたのは、どんぶり一杯に残った煮物の汁(というか味噌)

・・・先人曰く「毒を喰らわば皿まで」。
皿とは言わずとも、汁を飲まずしてこの古墳、先人に顔向けができぬわッ!
覚悟しやがれ、このドテ野郎!


・・・・・・

・・・・

・・




(以後しばらくmikiyaはドテ中毒症状のため、記憶が曖昧なので割愛。)


飲み屋を出て、二次会何しようかとゆー話になったのだけども、中々全員の都合の合う場所が見つからず。結局二次会は出来ずにお開きとゆー流れになりました。

今回初めて顔合わせたメンバーもいるけども、こうやって飲み会やるってのも中々楽しいものです。暁んときもそうだったけど。
またやりたいものだー。ヾ(-ω-)ノ゛










【次回予告】

THEボウリング大会

敗残チームは土手煮どんぶり一杯を強制的に食べさせられる。


・・・ごめん、嘘。










【おまけ】

飲み会のあと、ふめさんとヒロと某部屋でWiiやってました。
途中で寝ちゃったけども。
さすがにドテが堪えたらしい。

で、意識は割りとぼんやりしてて、「ハッ ひょっとしてこっちが寝たふりしてたら二人のラヴラヴっぷりが撮れるかも・・・」と期待して、じっと我慢していたのですが・・・。

物音が聞こえなくなって、そっと顔を上げてみると、そこには寄り添うように眠っている二人が・・・ではなく、片やソファーで寝てるふめさん、片や床で寝させられてるヒロ。
(-ω-) つまんないのー
ひとまず。
昨日の名古屋オフのレポートを書きたいけども、時間が無いのでとりあえずふめさんにmixiの盗撮写真の仕返しをしておく。

ヾ(-ω-)ノ゛ ていっ
p164.jpg


レポートの方は帰ってからじっくりと。
ちゅいりる。
p160.jpg

マンデルチーゲルと同じく「瓦」の意味を持つクッキー、チュイルのアーモンド入りとチョコ入り。
チョコは毎度のごとくチョコベビー。

今までチュイルは自作紙型に入れて焼いてたのですが、今回はスプーンで円形に広げて焼いてみました。
スプーンのが楽だし、きれいにできましたかね。

ただ、チュイルの特徴である「曲げ」は中々上手くいけません。
というのも、焼きあがってクッキングシートから剥がしたらすぐ丸めないと、冷めて硬くなってしまうので。
しっかーし、アツアツのクッキーを素手で丸めようとしても手がガマンできず三秒ぐらいで宙に。
かといって、ミトンつけてちゃ曲げれない、と。
レシピの写真では軍手で曲げてましたけど、そこまで用意はよくないので。
今度はもちっとクルクルで見た目重視にやってみたいところです。
レアチ。
p159.jpg

レアチーズケーキ・・・なのですが、土台の処理をサボり、タルト地がぼろぼろに。
何事も手を抜いてはいけないということですね・・・。

ところでわしはチーズケーキ、特にレアチーズケーキなんか全然食べれなかったのですが、最近になって何故かおいしく食べれるようになりました。
味覚が変わったのかしらん?

同じ調子で紅茶も飲めるようになったら、もっとおいしくお菓子が楽しめるのになー・・・。
ごーりごり。
大学でカキ氷大会に誘われたので、行ってきました。
天気はあいにく曇り気味だったのですが、食べるのに寒すぎるというこもなく。

人数は九人くらいでしたが、皆でいろんなもの持ち寄って結構豪勢なコトに。
わしが持っていったのはカルピスとカラーチョコスプレー、あと缶詰みかん。
他の人が持ってきたのはアイスやら、あずきやら、きなこやら、抹茶やら、黒蜜やら、はてまた氷に飽きたときのためのふつーのお菓子まで。

とりあえず自分の持ってきたもので作ってみた。
p157.jpg


カルピスだとかかってるかどうかわかりにくー・・・。
皆最初の一杯は普通においしそうなもの作ってましたが、二杯目からはネタに突入。
ある人は全ての食材を混ぜ、ある人はカキ氷の形に芸術性を見出し・・・。

そんな中で完成したのがコチラ。
p158.jpg

土台:カキ氷
目:あずき
くちびる:ミカン
角:ポッキーとチョコスナック
耳(?):わらびもち

製作者曰く、鳥らしいです。
この鳥氷は、ポッキークジではずれを引いた人が食べることになったのですが・・・。

A「あー、ハズレ引いちゃった・・・。」
皆「さー、どうぞどうぞ。」
A「じゃあ、さっそく・・・」(スプーンを立てようとする)
B「(裏声で)食べないでー
A「・・・っ!」
B「(裏声で)食べないでー
A「・・・・・・・もぐ。」(わらびもちの部分を食べた)
B「(裏声で)ぎゃああああ 痛い痛い痛いーッ! 痛いようー・・・
A「なんか・・・すごい罪悪感が・・・。」

とかゆー光景が。
結局頭をえぐられてサクサク食われてましたが。

かき氷食べ終わったあとものんびりおしゃべりなどをして時間潰してたりしました。
主に次は何しよう、というような流れだったのですが、流しそうめんやら焼き芋やら、結構色々案出てました。
クレープ大会とかできんかなー(-ω-)ホットプレートあるし。

かーなーり楽しかったです。
チョコプチシュー。
p156.jpg

プチシューにチョコと、チョコスプレーをかけてポップ気味に。
本当は普通サイズのシューにしようとしたのだけども、カスタードクリームの材料が足りないことに気づき、急遽こっちに変更。
シューは初挑戦なのですが、中々焼き加減が難しいところ。
焼きが強すぎたのか、かなりサクサクなスナック風になってました。
受けはよかったのですが、大きなシューでならも少しやわめでもよいと思われるやも。

実は塗ったチョコの方がシュー自体よりも重く、ほっておくとチョコが下になってしまうという。
飲みけー。
今期、宮古島でフィールドワークをするメンバーでの飲み会がありました。
行ったお店はメンバーの一人のバイト先、ということで色々都合してもらった模様。

今回はカシスソーダを頼んだのですが、何か周りにすごい驚かれた。
「お酒飲むの!?」って。
どうやら先回シークァーサージュースしか飲んでなかったことを覚えられてたらしい。
飲むには飲むけど、例に漏れずこれ一杯だけで最後まで押し通したりしてた。
相変わらず飲み放題を無駄にしている気がする。

メンバーのことはもう大体把握してるのですが、飲みの席ともなるといろんな方向に話が飛ぶわけで。あぁ、こういうところもあるんだー的な発見が結構あったりしました。
そんな中で酔っ払い3名が絡んできたので内2名に『多少』辛辣に対応しました。
わしの代わりに誰か彼にかまってあげてください。
同性愛疑惑が高まって困ってるんですが。

しっかし、14名にもなるメンバーの中で嫌いな人が一人もいないっていうのはいいことだなーと思ってます。
フィールドワークで現地に向かうと嫌でも顔突き合わせて作業していくことになるので、そういう意味では人数がたくさんでも恵まれてるなー。
人数が多いからって蹴らなくてえがったか(-ω-)
没コンテ。
右から読む没にしたシナリオの漫画型コンテ。
mk-ex.jpg
没になった理由は天空の城を描くのが面倒だったため。
キャラクターを描くのもそんなに上手くない上に、建物描くのはもっと苦手とゆー。

天空の城って迷作でも似たようなの出したなぁ・・・。
六月のお菓子まとめ。
昨日結局できなかった六月のお菓子まとめー。

【6/7】 アップルパイ
p153.jpg

フィリング(詰め物)の甘さは控えたタイプの縦長アップルパイ。
フィリングの水気きりのために出来損ないマドレーヌどもが役に立ったりした。

も少し見た目きれいにできたかも・・・ということで70点。


【6/8】 チュイル
焼き立てを曲げて面白い形にする極薄クッキー。
初挑戦ということもあって悪戦苦闘。
思うようにクッキーが曲がらず、やや反っているくらいにしか。
もっと鍛練が必要な60点。


【6/17】 バニラパルフェ
p146.jpg

最も苦労したところは、溶かさずに大学まで運ぶことだった。
暑い時期にはウケがよかったものの、作り方が荒かった為ところどころよろしくない点が残る60点。


【6/21】 プチチョコカップケーキ
p145.jpg

何か早口言葉みたいな名前だ。
チョコが濃いから中までしっとりしてるのか、火力が足りないのか判断しかねた。
ガトーショコラに近いと考えれば焼きは足りている70点。


【6/24】もちもちドーナツ
p147.jpg

初の揚げ菓子。
既製のミックス粉を使ったので、うまくできて当たり前。
しかし、アレンジのココア味の方は混ぜるタイミングを誤り、たこ焼き色に。
とりあえずチョコを塗ってみたら、ソースたこ焼きにより近くなった。
次は自分で粉を配合してみたい80点。


【6/27】 マドレーヌ
p148.jpg

シェル型と亮様レシピでやっとこさ見せれるものになった一品。
ウケも見た目も良い90点。


【6/30】 ピーナッツバターマフィン
p151.jpg

今月一杯で辞めるバイトの先輩に送ったマフィン。
手馴れてきた90点。


【6/30】 マンデルチーゲル
p152.jpg

マドレーヌに次いでチャレンジ数が多いアーモンドクッキー。
最近焼きが安定しない60点。




六月は冷菓や揚げ菓子といった新ジャンルにも手を出し始めました。
ただ、マドレーヌは指標を達成したものの、マンデルチーゲルみたいにちゃんと地盤が固まっていないところも。
新しいのに挑戦することも、習得したものをよりよいものにすることも、両方しっかり進めていかなければ・・・。
ぐってんがってん。
六月のお菓子まとめでも書こうかと思ってたのに、Flashのオブジェクト作成してたらいつのまにか時間が無いよ。

また今度にしよせっと・・・。

b-088.jpg

みっきゃん以外の使用イラストs
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。