スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はろうぃー。
p204.jpg

ハロウィーン、てことでパンプキンパイ作ったよ。
冷凍パイシートに冷凍カボチャ使ったんだけどな!

いや、生のカボチャは切るの大変なもんで・・・。

パイ生地はもっと薄く延ばせたかもしんない。
甘さはちょうど良い感じ。
裏ごしをしたらもっと丁寧な味になるかもだけど、これはこれでカントリーテイスト。

感想は次の日記に持ち越し。
スポンサーサイト
とこなめオ・・・フ?
学校のメンバーで常滑オフしようぜ! と計画していたのですが、用事やら色々な都合が重なって、集まったメンバーは
 わし
 ヒロ
 ひじりん
 亮様

Σ 全員身内じゃー!


というわけでただの身内旅行になってました、ハイ。

行ってきたのは常滑アリーナでやってたとこなめ窯屋祭り。
4人てことだったので、車を使ってきました。

アリーナの方でやってたのは軽いステージイベントと常滑焼の販売で、ちょうどついたときには神事ぽいことをやってました。
いかにも匠って感じのおじいちゃんが、土をろくろで形を整えて奉納する・・・というのだったんだけども、実はろくろを使ってるのを見るのは初めて。
遠目だったんだけども、ずっと眺めてました。
手でこねて湯のみ作ったことはあるけども、ろくろ使うのもおもしろそー。

その神事のラストで笑わせられたのは、おじいちゃんの退場のときのBGM。ろくろで形成してるときも、太鼓や笛の演奏をやってたんだけど、退場のときに演奏されたのは何とヒゲダンス!なんてところで受けを狙ってやがるんだ!

常滑焼の販売の方は、色んなものを見て回ったんだけども中々いいお茶碗は見つからなかった。
だけども欲しい!と思ったモノが二点。

一点目は杯。
デザインがワイングラスに似て、長い足と台を持ってるヤツ。
高さが10cmもない小型の杯なんだけど、オシャレな感じがひしひしと。
されど一点1000円・・・。
滅多に飲みはしないお酒のために1000円・・・。
しかも何か一個よりペアで持ってた方がよさげ・・・よって2000円・・・。
今月の金銭事情により泣く泣く諦め・・・。


二点目が香炉(だと思う)。
パッと見はマンガとかで出てくるような1/6にカットされたぼこぼこの小さなチーズ!
しかしその見た目と焼きの質感だけが魅力ではない!
ふたを開いて裏を見ると、そこには可愛いねずみの焼き物が隠されている!
欲しい!これは本当に欲しいぞ!
そう思って値段のタグを見た!


4 0 0 0 円


( □) ゚ ゚

常滑焼の壁は、高く・・・そして険しい。


焼き物って花器や器ばっかりだと思ったんだけども、ねずみや猫の像も結構あったりした。
ねずみは来年の干支ってことでわかるんだけど、猫が多いのは何でだろうか。ヒロも、他の焼き物市と比べると猫が多いって言ってたんだけど。

※ひじりん説:猫が憎くてしょうがないから、土を猫の形にして焼く。


適当に焼き物見て回ったらお昼になったので、昼食済ませて名古屋に早くも戻るとゆーことに。
晴れてたら他の焼き物市に足伸ばしたりとか、海まで車転がしたりとか、色々あったんだけどもねー。
あとこのメンバーだとどうしてもダレがちだというのもあr(ゲフン

名古屋戻ってからはなんだかんだでカラオケヾ(-ω-)ノ゛
・・・今週三度目なんですが。
さすがに三度目となると、ネタがかぶってきてしまうので歌うのがアレなんだよ。
いや、面子は毎回違ってるからネタかぶってもいいんだろうけどさ。

ひじりんとヒロの熱唱動画が撮ってあるので、見たい人は是非ヾ(-ω-)ノ゛


今回は今回で身内で行ってきたけど、学校メンバでもなんかやりたいぜー。
というわけで、ソラちん、ソルちん、植木、韮、テスタ、また機会があったら何かねーヾ(-ω-)ノ゛
宮古&沖縄レポ⑧
【9/8】

今日でフィールドワークは終了。
ということで皆ぐったりしてました。
でも、作業はまだまだ残っていて、名古屋に帰っても残業は確定・・・。
まぁ、それでもある程度の区切りをつけて、今日は最後の宮古を満喫する人も。
わしは残業してもう一日宮古にいる予定なのでちょっと違うのですが。

実は今日は、写真撮影に行きました。
フィールドワークとは全然関係ないんだけども、宮古島のフリーペーパーに使われる写真のモデルに、なんでかしらないけど宿のオーナーから薦められたんだって。
行ったのはわしを含めたフィールドワークメンバー4人と、他の宿泊者2人の6人。
砂山ビーチとゆーところで撮影してもらったわけですが、はてさて、その写真がどこでどーゆー風に使われることになったやら。
多分使われるとしたら全員で一斉にジャンプしたときの写真かしら・・・。
(-ω-)ノ 宮古島行く人は探してみてください(ぁ

b-097.jpg
(砂山を越えた先にある、まさに砂山ビーチ)


写真撮影から帰ってきて、最後の宮古めぐりとして買い物にでかけるメンバーがいて、暇なのでついてくことに。
Tシャツやら、お菓子やら、塩アイスやら、フィールドワーク作業での移動の中で、見ることはあっても入ることはなかったお店とかに脚を伸ばしたり。
わしの場合はお菓子は見て回ってたんだけど(-ω-)

回ったお店の中で、塩ソフト・・・というか塩のお店があったのが印象的。
宮古島で取れる塩で、ギネスに載るほどミネラルの高い海水から取れるようなのがあるから、塩専門店みたいなのもあるんだろうかしらん。
お店の棚には日本に限らず、世界各地の塩がずらりと並んでました。
岩塩のでけー塊とかもあったり。

で、このお店の塩ソフトはトッピングとして色々な塩をかけられるとゆーオマケつき。
梅塩でやったけど、おいしかったでよ。

夕方ぐらいにメンバーの大半が撤収。
残ったのは院生の先輩と、メンバーもう一人の三人だけ。

でも実際のところ、他の宿泊者の人とポーカーしたり、ダイビングの写真見せてもらったりと、楽しい夜でした。
・・・今までが騒ぎすぎとゆーのもあるんだけど。



宮古&沖縄レポ⑨に続く。
とけとけとんてん。
何やら音楽を紹介してたのがきっかけで、訪問してくださった方の日記にこのBlogがちこっと取り上げられてました。
ついでにお菓子もおいしそうだとゆー評価もヾ(-ω-)ノ゛

まぁ、そんなこともあったわけなので久々に音楽レビュ。
最近はTSUTAYAでよくアルバム借りてますのでその辺から。


Cage (鬼束ちひろ 「SINGLES2000-2003」より)

最近になって鬼束聴き始めました。
バイト先でも「月光」や「眩暈」が流れることもあるんだけども、お気に入りは「Cage」。
携帯ミュージックプレイヤーのお気に入りのトップバッターになってます。
歌詞、声にも魅力はありますが、特にイントロと間奏のピアノの旋律が気に入ってます。

「 誰か言って 激しく揺さぶって
  もう失うものなどないと
  一人にしないで どうか夜が明けるなら
  あたしを 今ごと連れ去って ください  」


Sora (ナナムジカ&のだめオーケストラ 「Sora」より)

CMでも結構流れてるのでサビを聴けば高確率でわかる曲。
月曜、水曜のカラオケで共にトップバッターに使用。
オーケストラと合作、ということでかなり豪華かな・・・と思ったけどもあんまり重さが感じられない?
楽器数はあんまり多くないのかもしれない。

「 届け思い 明日の空へと
  どこまでも続く 未来への光
  笑うときも 泣きそうなときも
  愛の種に水を与えよう     」


プレイヤー (ヘイリー 着うたフルでDLしたためCDは不明)

「Player」ではなく、「Prayer」。
Wiiのダイビングゲーム、ForeverBlueのテーマ曲に使用されてるので、ひょっとしたらちょっと聴いたことがあるかもしれない。
英語の曲で、あんまししっかりと聴いてるわけではないのでどちらかというとヒーリングのインスト感覚。
ヘイリーの曲は他にも色々あるけど、これ以上に癒される曲は今のところないかも。
只今半死半生。
昨日のフィールドワークの飲み会→三時間カラオケ→友達の家での午前四時近くまでのだべり の三連コンボで半死半生です。
今日の授業、まともに聴けるかしらん・・・。
体の節々も痛いわー。
生存報告。
一週間近くBlog更新できなかったけど、とりあえず生きてます。
最近ではパソコンの前に座るのも珍しく、携帯での接続でmixi見て回ってたりしたわけで。

最近のコトまとめて更新。

10/15
チョコタルトとレモンタルトを作る。
p199.jpg

p198.jpg



10/16
姉の誕生日にチョコレートを注文されたのでマルキーズを作る。

p200.jpg

ついでに新レシピの蒸し焼きチョコに挑戦するも、失敗。


10/17
一回休み。
うだうだ。


10/18
朝、ドーナツ作成。
小麦粉が多くてぱさぱさ。

昼、どこかのニュースポータルブログの管理人と大学で知り合う。
どこかは教えてもらえなかったけど、そういうサイトの更新できるなんてすごいなーと思った。

夜、ドーナツリトライ。
レシピは別の本のものを使用。
今度は生地のべたつきが多い。
そして砂糖が少なかった。
なので粉砂糖をつけて食べれるように工夫。


10/19
ヒロと南山大学管弦楽団のオケを聴きに行く。
簡単な感想。
 ロザムンデ序曲-シューベルト-
  大人しい曲かな、と思ったら途中からいいテンポが終わりまで続く。最初の一曲にはぴったりの聴きやすい曲。
 ロミオとジュリエット-チャイコフスキー-
  えらくおどろおどろしい曲になってた。ヒロ曰く、「魔王の森」の曲みたいだそうな。
 シベリウスの交響曲2番
  弦を爪弾く奏法が多用されてたと思う。
  全体的に荘厳な感じだけれども、途中途中の穏やかなフルートとそれにつながる流れるような部分が好き。

帰りがけにラーメン横町で晩御飯。
博多ラーメンのお店で食べたんだけど、玄武の方がおいしかったかも・・・。まずくはないんだけど、無難。

深夜、マドレーヌ作成。
プレーン(バニラ)、抹茶、ココアの三色。
数量の関係からオレンジはナシ。


10/20
社会人テニスサークルの方のお家で開かれたぷち料理会に参加。
カレーそばなるものを初めて食べた。
カレーにはダシを混ぜて使うのが関西風だとか。おいしかったでよ。
19日に作ったマドレはここで食べてもらうことに。好評でした。


10/21
蒸し焼きチョコに再挑戦。
まぁ、食べれるものにはなったはず。
22日に大学に持っていく予定。




一週間振り返り完了。
水曜以外ずっとお菓子作ってるよ。
お菓子作るのも忙しい、レポート作成も忙しい、就活も忙しい、諸事情で脳が忙しい、と今週は結構ハードだったと思う。

そういえば来週の土曜(27日)にはオフ予定してますが、改めて日時と集合場所を指定したメールを送りますので、もうちょっとまっててくださいナ。
ぺたぺた。
風邪悪化してたので寝てた。

午後五時ぐらいに起きたら調子よかったので、タルト生地を捏ねて冷やした。

また寝るのである。

ぐぅ。
4/5。
今週、5日間大学へ出て、4日間お菓子を作って持って行きました。
まぁ、その抜けた一日ってのは食べてもらう人のアテが無い日ということもあって実質皆勤なんだけども。
そんな4つのお菓子の振り返り記録。


月曜日 / 抹茶マドレーヌ&オレンジマドレーヌ

写真撮り忘れた。
見た目的には前回もやった組み合わせとおんなじなんだけども。
抹茶は若干粉を減らしただけ。
オレンジはオレンジキュラソー(リキュール)だけで香り付け。

抹茶は大差なかったんだけど、オレンジはやっぱり風味が弱すぎる感が。
細かいオレンジピールかマドレーヌを少し入れるべきか。


火曜日 / モンブラン

モン=山
ブラン白
p193.jpg
ということでもう少し山のようにクリームを乗せたかったけど、失敗。
やっぱりこういうのは絞り器できれいにやるべきらしい。

下からココアスポンジ、生クリーム、マロンクリームの三層構造。

モンブランと称するにあたっては、重要なのは上の生クリームとマロンクリームのようで、他のモンブラン系のケーキの構造を見てみると、最下層がカスタードプリンだったり、ムースだったりと色々。

ココアスポンジはマルキーズのスポンジの配分を流用。ただ今回はココット型に一個ずつ入れて焼く形に。
p194.jpg

ただ、ちょっとココアスポンジを入れる量が多くって、

p195.jpg

あきらかに生クリーム乗らないようなのも。
削ったけど。

味は・・・なんというか、マロンクリームがわしの舌には合わなかった。
他の人には好評だったんだけどね。
やっぱりクリよりイモだよ、イモ。


木曜日 / コーヒームース

p197.jpg
いつも蛍光灯に対応したカラーバランス(黄色が強くなる)で撮影してたから、今回もそのままやったら、ちょうど陽が強くってえらく黄色い写真になってた。
ホントはもすこしコーヒー色。

ムースははじめてやってみたけど、割と簡単でさくさくと作れた。
混ぜは基本上手くいってたみたいだけど、自分用(一番最後に容器に入れたヤツ)は、どうしてもボールの端からかき集めたようなものだったので味に偏りが・・・。
もう少し混ぜ方に気をつければもっとおいしくなりそう。
ピンよりも複合で使った方が効果的かも。


金曜日 / チョコプリン

p196.jpg

ぱっと見の印象がコーヒームースと似てるけど、食感は全く違う。だってプリンだもの。
チョコといっても使ったのはココアパウダーだけだから、ココアプリンでもいいと思う。
蒸し焼きにちょっと自信なかったけど、ちゃんと焼けてたみたい。
味はまさにココアとプリン。
もう少し甘くしてもいいと思う。
カレー同盟。
南山大学カレー同盟の活動に参加してきた。
いや、ただみんなでカレー食べに行っただけなんだけど。
行ったお店は八事の近く。お店の人は、南アジアンな顔つきのかっこいーおじさんでした。
雰囲気もそれっぽい。

ただみんなでカレーって話だけだったのに、団体(14人)で押しかけたものだから、かなり優遇されてたよーな。
何か水タバコの体験とかもやらせてもらってたし。わしは喉痛めてたからやらなんだけど。
水タバコって変わった形の道具使うんだけども、傍目にどういう構造してるのかわかんなくて、お店の人に訊いてみた。するとおじさんは、どこからかいろんなもの集めてきて、模型的に水タバコの説明を始めた…んだけども、

おじさん「ここに水が…」

ごんっ

がちゃぱりーん

集めてきたもののまとまりが悪かったらしく、模型が軽く崩壊。そして崩壊したパーツが運悪く床の照明に直撃。ライト粉々。
しかしそれよりすごいのは、ライト割れたのも全然気にせずまだ水タバコの解説をしてくれたおじさんであった…

カレーの方はチキンと野菜の2種。ターメリックライスかナンかで食べれたけど、やっぱりナンカレーのが好き。
おいしかったけど、やっぱりもっと辛口が好きかなー。

カレー食べたあと、まだ時間あるメンバーでカラオケに。二部屋に分かれてやったけど、わしのいた方は完全アニソン部屋に。
そんな場の雰囲気でわしが歌ったのは、
アンインストール(ぼくらのOP)
空へ…(ロミオの青い空OP) テルーの唄(ゲド戦記挿入歌・演歌アレンジ)
案外アンインストールは歌えた。息継ぎのタイミングがきつかったかな…。
あとの二つはもはやカラオケの定番になってるような。
どうせならBRAVE HEARTとかもやればいかった。

まー、楽しかったかな。
ただ、ナナムジカ・エスムジカが歌えなかったのが不完全燃焼だ!
暇な誰か、カラオケ行こうぜよ(コラ
宮古&沖縄レポ⑦
教えてくれ、五飛。わしはあと何回、宮古&沖縄レポを書けばいい。
ゼロは何も教えてはくれない・・・。

そんなこんなで第七回目。

【9/6】

今日は自分の調査のついでに、メンバーの調査にもついてくことに。
その内容は、宮古島の戦跡巡り。
戦跡といっても、なにぶん古い上に建物はほとんど無くなって更地。他にも塹壕とかがあるらしいんだけど、ただの溝型の地形なのか人工物なのか、ぱっと見で判断がつかないものも多いとか・・・。
今回向かったのは海軍指令か何かがあったところで、割と畑の真ん中にどーんと構えた森の奥にあった。
my-003.jpg
最初は森の外周だけ見て回ったんだけども、入り口が見つからず、あきらめて帰ろうとしたところでわき道を発見!
そこからせこせこと上がって行くと、何やら奇怪な建物が。
my-005.jpg
謎の石垣。
やけに古臭くって、戦争よりも古いものなんじゃないかと思ったんだけど、当時戦争で使われた建物って、もっと古いお城とかを流用してるパターンが多いんだとか。確かにもっと奥へ進むと、鉄骨やらより直線的な壁やらが見つかった。
my-004.jpg

中に入ってどんどん進んだ先が、これ。
my-006.jpg

天井が残っていたのはここだけだったのかな。
とりあえず部屋という感じなのはわかるんだけど、何の部屋だったかまでは想像つかないくらいぼろぼろ。
今回ついてったのは、こういうところでは何かしら心霊現象が体験できるとかで、一切そゆものに縁が無かったもんだから是非にと思ったんだけど、そういうのは全然無かったのである。
つまんないのー。

と思ってたら、後で聞いた話、あの場所でちょっと前に殺人事件があったとか。別の意味で怖いわー。


今日は更に二人のメンバーが離脱。
この二人は沖縄本島の方で追加調査をするそうな。
そんなわけで別れの宴Part2開催、なわけで。

今回はお店で全員参加な風で飲み会になったわけだけども、相変わらずこのメンバーでの飲み会は壊れっぷりがすさまじー。
わしも若干壊れてたようで、飲み会の途中で色々と現地の人を紹介してくださった方がいたのだけども、その人が最後の挨拶をしているときに居眠りを・・・。
授業中とかでも居眠りとかしないので、やけに周りにレアがられた。
自分でも起きてるつもりだったのになー。疲れてたんかしら。

そういえばその席で、ヤシガニを食べれそうになったよ!
食べれそうになったっていうのは、ヤシガニの大皿がテーブルに乗って、回ってくる間に外骨格以外全部食べられてたから。
(゚д゚)容赦ねぇ!
あ、でもあとでヤシガニのミソを持ち逃げしてた子にちょっとだけミソわけてもらったか。んまかったよヾ(-ω-)ノ゛

飲み会が終わり、皆で帰る途中・・・

はぐれた(-д-)

というのも、わしが一番後ろを歩いてたんだけども、その前の二人がちょっとゆっくり目に歩いてたから、この三人の集団が前から切り離されちゃって帰り道がわからなくなったとゆー。
朝だったら大体わかるんだけども、夜ともなると方角すら危うい。

結局迷い彷徨い歩いてたところ、道を聞いたおじさんに宿まで送ってもらえることに。
親切な方もいらっしゃるもんだ。
ところでそのおじさん、ちょうどスナックから出てきたところだったんだけど・・・飲酒運転?

ともあれ何とか無事に帰り着き、宿でも少し延長して騒ぎ。トランプ大会になりました。
負けた人が一杯飲むとかそういうの。
一回だけ負けて飲んだけども、まぁ、缶チューハイ程度ならね。
更に夜も更けて、段々とダウンする人が出てきたので本日はお開き、ということになったとさ。




【9/7】

今日インタビューに向かった先で、偶然他のメンバーの子と合流。
ちょっと行動を共にすることに。

my-007.jpg

その子はお店でアイスを買ったのだけども、お店の戸(押し戸)を開けるときに―
 べちゃ
っと袖にアイスが接触。
傍目から見る限り、手を交差させて器用な開け方してるのが問題だったと思うんだ。
ともあれ店を出て数分。
あっつぅーい陽射しの下歩いているわけだから、アイスはどんどんと溶ける。
その子は食べるペースがそんなに早いわけじゃなかったので、アイスはコーンを伝い、手がアイスでベトベトに・・・。
更には、落ちた雫が靴に・・・。
アイス一個でここまで自分を汚せる子は珍しいと思う。
宿に帰り着いたときにはべとべとべと・・・。


フィールドワークは9/8までということなので、今日が最後と飲み会ファイナルが開催されました。
何というか、このフィールドワークの1/3が飲み会に使われたような気がしなくもない。
そして何故かこの飲み会ファイナルには偶然宿に止まっていた全然関係のない大学生さんも強制参加。
うちらも悪ノリだったけど、この方もノリが良い人だった。
宿でやるってことだったので、トランプ大会+お酒と昨日の続きみたいなスタイル。
そういえばこのとき「うすのろばか」って初めてやった。
全然ルール知らなかったけど、結構面白かったぜよ。
ただ、うすのろばかでカードを交換してるときに、何でか知らないけど「歌うたいながらにしようぜ!」ってことになって、そういうノリで始めたんだけど、にわかアニソン大会化(゚□゚;)
ドナドナとかでもやったんだけど、何というかカード配る手もどこかしらさびしくなったりと、楽しさ倍増?
でもこのゲーム、負ける子が大体決まっちゃってて。なにぶんラストは瞬発力勝負になるわけだけども、その負ける子ってのが↑のアイスべとべとの子だったりする。

終わり方はやっぱり昨日と同じで、疲れ果てる人が出てきたのでお開き。
倒れるまでやるっていうのも中々デンジャラスな行為とも思えなくもない。
でもまー、泊まってる場所だからここまでできるってわけで、ふつーはここまで長くは遊べんよね(-ω-)
いや、遊びに来たわけじゃないんだけどサ。




宮古&沖縄レポ⑧に続く。
オフのお知らせ。
10/27(土)or10/28(日)にオフやります。

場所は愛知県常滑市。
ちょうど常滑秋まつり(とこなめ窯屋まつり)がやってるそうなので、それに合わせての開催。

今のところ、
 ソルちん
 ヒロ
 韮
 ひじりん
 亮様(ひじりん姉)
が参加予定。
まだまだ他の人にも連絡つけてく予定ですが、「何で自分は呼ばれんのじゃ」と思ったら即わしに言ってください(-ω-)
一応「学校」のメンバーのオフだったのですけども、もう既にそれ以外の人も混じってるので、来れそうな人は誰でもなノリ。

今のところ27日(土曜日)で話進めてくつもりです。
ヾ(-ω-)ノ゛ 仕切るで!




<おまけ>

ひじりんから回ってきてた、指定バトンを回答。
『指定バトン』
※回してくれた人からもらった【指定】を【】にいれて答えること!
※回す時にその人に【指定】すること!

指定されたのは【季節のお菓子】

■最近思う【季節のお菓子】

栗が使いたい。
モンブランとかね。
生クリーム、スポンジ、マロンペーストでオリジナルのレシピ研究中。

■この【季節のお菓子】に感動☆

この前付知峡に行ったときの水饅頭はおいしかったなぁ。

■直感的【季節のお菓子】

冬=チョコレート。
バレンタイン以外でも、溶けにくいとか、味のまったり加減でやっぱりチョコの旬は冬。

■この世に【季節のお菓子】がなかったら・・・

よくよく考えると、季節のお菓子って月見だんごとか、草もちとか、そういうの?
草もちがなかったら春の楽しみは1/3になることは間違いない。

■【季節のお菓子】をマイミクさんに譲渡するとしたら誰?

Σ マイミク限定
じゃあちょうど表示欄の一番上にあったマジェさんにプレゼンツ。

■【ひじりん】(回してくれた人)

回してくれた人を、どうすればいいんだ。この項目。

■次に回す10人(【】付きで)

10人かー、多いなぁ。
緑雪さん【フェレット】
べるがさん【お酒】
かりんさん【テレビ塔】
忘れ雪さん【こたつ】
夢さん【三国志】
結局五人しか思いつかなかったや。
気が向いたらよろしくお願いしいますー。
みき☆すた。
この構図の画像と曲ぐらいしか、本物の理解がないんだけど真似てみた。

20071006223106.jpg
左から、揆っちゃん・みっきゃん・みきにゃん・MY。

みっきゃんが無理やり三人を誘ってやってみたという風。
にゃんはのりのりである。
揆っちゃんは遠慮がち。
MY、棒立ち。
あんまし本物に似てないか。
とりあえず気分でやったヤツだし。



<おまけ>
20071006221425.jpg
爺「弟達と仲良くしてると思ったら、下らんことにつき合わせおって、この大・馬・鹿・者!」
みっきゃん「えー・・・近頃の流行に乗ってみただけだよー。」
爺「流行だか何だか知らんが、お前の変な趣味で弟達まで害すな!」

最近頭の中で勝手にキャラクターが喧嘩します。どうしましょう。
『貴婦人』。
前回のつぶれたガトーショコラに代わり、今回挑戦したのはマルキーズという名前のチョコレートケーキ。
誰だ、犬を想像したのは。
それはマルチーズだ。
何でも訳すと「貴婦人」て意味だそうな。

まー、作り方としては、ココアスポンジが幾層にも重なってて、その間にガナシュが塗ってあるというもの。仕上げにはココアパウダーを使用。

p192.jpg

大体4cm*4cmにカットしてるのがこれ。
ただ、何でか知らないけどもチョレートを塗ってない層があって、そこだけはがれて浮いてます。
そのまんまじゃ移すこともできないわけで、しょうがなく、こう・・・

p191.jpg

つまようじでプスっと。

かくして、『貴婦人の串刺し』完成なのである(何
今回は珍しく洋酒(ラム酒)を生地やガナシュに多用。風味が出ててかなりおいしく、人気ありました。
ヾ(-ω-)ノ゛ 大成功ー。
『奇跡の星』。
今日は手嶌葵さんの新シングル、『奇跡の星』の発売日っ。

さっそくTSUTAYAに買いに行きました。












売り切れ(゚д゚)
プラン募集
大学でハロウィーンやることになりそうなんだけども、そこで仮装が必要になってくるわけらしいのだ。
んでも、果たしてどんな仮装をしたらいいやらよくわからないもんで、どんなんがよさそか意見聞かせて欲しいのである。
多少は金かかってもいいんだけど、すごく準備(工作)がいるのは難しいかな…。

みんなの知恵をば貸してくだされー。
沖縄&宮古レポ⑥
【9/5】

今日のお昼は古謝本店という、名が知られてるらしいおそばのお店に行ってきました。
向こうのそばっていうと、本州とかで言うそばと違ってラーメンみたいな感じなんだよねー。
ちなみに注文したのは野菜肉そば。
my-002.jpg
がっつりソーキソバとか行きたかったけど、家を離れて生活しているとどうしても野菜とか取らなくなりがちだから、そゆのを意識してこれに。
味の方は・・・実はお昼を食べつつ、色々と作業していたものだからあんまり覚えていなかった気がする。とりあえずおいしかったよ。


宿の方に戻ると、メンバーが色々面白いことやってました。

まず一人は、宮古島の民謡研究をテーマにしてたんだけど、なんと三線(楽器)を手に練習をしてた。
どうやら宿のオーナーに借りたらしい。
別に民謡の研究やるからっつっても、弾ける必要は全然ないのだけどもね。
でもこう・・・彼は必死に練習に打ち込んでて、見ててかーなーりかっこよかった。
ついついデジカメの動画に収めてしまったよ(何
元々ギターをやってたというのもあるのか、三線のコードみたいなものはすぐに覚えちゃったらしく、単純な楽譜の涙そうそうとか演奏できてたっぽい。
楽器できる人はすごいなぁ。
その脇で演奏に合わせて歌うくらいしかできんかったぜよ。

もう一人は真面目に作業してるつもりだったんだろうけど、どうしても面白すぎた。

その子は民話の研究をテーマにやっていて、数日前に聞いた話を資料化してる最中だったのだけども、何を思ったか突然教わった話を朗読し始めた。しかも、むっちゃ演技入れて。
その子曰く、この話は絶対感動するから、皆に聞いて欲しかったとのこと。
しかしその意向に反して、その子の朗読の様子があんまりにもおかしかったものだから、話の内容よりも面白さのが出てしまってて、感動には到らなかったとゆー。
一番の名台詞は「姉さん! 早く来て!」

研究でやってるちゅーても、こういうところが結構あったんだよね。
今年は特に、去年の4人とかよりずっと多かったから、そういうのでもかなり楽しかったと思うよ。

わしはそこまで何かやってたわけじゃないと思うけど・・・。
強いて言えば出かけてった先で買ってきたお菓子を皆に配るくらい?(自分では食べきれないから)

三線の音と、朗読の声と共に夜はふけていくー。


宮古&沖縄レポ⑦に続く。
カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。