スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めりくりログ。
昨日クリスマスパーティやってきました。
ホントはわしん家でやるつもりだったんだけども、ちょうど都合が悪かったから友達ん家で。
その前に四時間半カラオケとかやったり。

九人で四時間半だから、一人当たり30分。大体6~8曲くらいになるのかな。
でも結構色々歌えたと思う。

レパートリーは人それぞれだったけども、やっぱりクリスマスということで何曲かクリスマスソングも。
シメは皆で「LastChristmas」。
一人除いてサビ以外知らなかったけど(何

友達ん家では鍋やらチキンやらいなりずしやらケーキやらを食い、シャンメリーを飲み、64やらWiiやらで遊び、ギアス最終話を見、怖い話をし、手品をし、あやとりをし、ニコ動でテニミュを見、と騒がしく。

わしの担当はもちろんケーキ。
今回は形にこだわって、割と気合の入ったブッシュドノエルと
p233.jpg

リクエストがあったチョコレートムースケーキの二つ。
p232.jpg

チョコレートムースケーキは、レアチーズケーキとかの台座に使うグラハムクラッカーの応用で、市販のオレオを利用して台座を製作。
ムースだけより食べやすいはず・・・だったけど、切るのにだいぶ難儀。
冷やしすぎも考え物。
っていうか不器用な自分をどうにかしないと。
毎回切るたびにケーキが崩れていく。

何でかデザインの点でこっち(ムースケーキ)のが秀逸だとか。
曰く、「人類文化学っぽい」「日時計っぽい」「断面が考古学の実習で見られる地層みたい」。
それらはケーキの評価としていかがなものか。

ちなみに真ん中のイチゴはフェイク。
何名か怪しんでたけども、触るまで分からなかった模様。

あとはプレゼント交換とかやったかな。
わしはハンズで買ってきた和柄のカップを用意。
自分に回ってきたのはラベンダーの香り袋入りの熊のたれぬいぐるみ。
頭に乗せたり肩に乗せたり、たいそうお気に入り。

今回は泊りがけではなかったし、家も貸切ってわけじゃなかったから、ちゃんと後片付けも・・・しなきゃいけなかったんだけど、食べ残しが多かったり、洗い物が全部処理しきれなかったりと、ちょっと迷惑かけるコトに・・・。
楽しむのもいいけど、後片付けの段取りも大事だな。





わしは割と昔からサンタを信じてなかったと思う。
小学校の頃ですら、親がいつプレゼントを枕元に置いておくかを観察しようと待ち構えていたくらいだし(結局見る前に眠っちゃうんだけども)。
だからクリスマスはプレゼントとケーキがある日、くらいにしか認識してなかったかな。

中学入るくらいになると、もうプレゼントはねだらなくなったし、ケーキも皆で食べるなんてことはなくなった。
クリスマスは天皇誕生日の次の日くらいの認識しかなかった。

今では、クリスマスは楽しみかな。
皆で騒げるし、はりきってケーキ作れるし。
何かにかこつけて騒ぎたいだけってのもあるかもしんないけど、今年だって皆と楽しく過ごせてよかったと思う。ホント。

来年もよいクリスマスを迎えられるようがんばろー。
スポンサーサイト
もちもち。
p230.jpg

今日名駅に買い物に出かけたら、はじめて見るお店があったのでちょっと寄り道してみた。
JR入り口の奥のほうにあるキャッシュコーナーの脇で、いつも通らないトコだったんだけども、結構おされな店構えなので自然と目に付いたかな。

mochiCREAMっていうお店。
名前の通り、お餅とアイスクリームが合わさったようなの。
味もアイスのフレーバーみたいに色々あったかな。
買ったのはチョコレート、カフェオレ、ダブルキャラメル、ティラミスの四つ。
大体一個200円くらい。

写真だけだとよくわかんないけども、ひんやりした餅にアイスが包まれてて、おいしい。
お餅というよりも、饅頭っていう感じのほうが若干近いかも。

また寄ることあったら買おうかなー。
冷凍ちょこむすけが発掘されました。
mikiya は 冷凍庫 を 開いた 。

mikiya は 冷凍された チョコレートムースケーキ を 見つけた !



そういえば、前に作って余ったのを、冷凍庫で冷やしたらもっとアイスっぽくなるかなって試したまんまだった。その間、九日間。

・・・食べれるんかな?
生クリームふんだんに使ったヤツだからちょっと危ういか・・・?
でもほぼ冷凍状態・・・むむ。









※明日の講義をmikiyaが欠席したら、食あたりだと考えてください。
アルバム五枚で千円。
TSUTAYAでアルバム五枚が千円てのやってたから、色々借りてきた。

オムニバスでは「feel -Peace of mind-」「image4」の二枚。
男性ので福山雅治の「五年モノ」、アンダーグラフの「素晴らしき日常」。
女性ので鬼束ちひろの「Sugar High」。

全部のトラック足すと70曲近く・・・。
というわけでまだちゃんと聴けてないから感想を書けなかったりする。

まぁ、ざっと聴きの感想だといいかなって思ったのが

福山雅治の「虹」
鬼束ちひろの「漂流の羽根」
ヤニーの「アダージョ・イン・Cマイナー」
羽毛田丈史の「文明の道」

とかかな。
アンダーグラフはまだ一曲も聴いてないという・・・。
最近通学中でも曲を聴くより考え事してる方が多いから、追いついてないってのもあるかな。

まー、じっくりことこと聴いてこうか。
べべんべんべん。
日曜日、バイト前に中京の和楽部の演奏会を聴きに行った。
友達の引退演奏会だそうな。

和楽、というと琴、笛、鼓とか思ってたんだけど、演奏会で使われてたのは三味線と和琴の二種類だけ。
というか、部員が5名だけっていうのにびっくりだ。
友達がやってたのは三味線。べんべん。

曲目はいわゆる日本の古典音楽ー、というのもあれば、クラシックのアレンジや、シンセ風に琴を組み込んだものまで色々。

でもやっぱり、日本の楽器でやるなら日本の曲だろうか、と思ってしまうもの。
耳になじみのあるクラシックや、聴き易い編曲ももちろん面白いんだけども、長唄と組み合わせた耳に響く曲調がいいかな、と。

生で聴く機会が西洋楽器ばかりだったので、三味線や和琴は印象的だったかな。
ん、いや、でも三味線は宮古島でも聴いたか。
でもなんか、音色が全然違った気がする。
演奏会で聴いた三味線の音色は「べぇょーん」っていう、低く響く感じだったかな。宮古島でのはもっと張りがあったような。弦の調整の問題かしらん。

演奏会終わってからも、しばらく和風の弦の曲が頭から離れなかったりしたのである。
フィットネス。
WiiFitで遊んでたりする。
Wiiの機能に漏れず、なかなかセンサーの感度がよくて、面白い。

まぁ、基本ソフトがヘルスケア系統なのがイマイチだけど、それでも十分遊べる方かな。
ヨガ、筋トレ、有酸素運動以外にも、スキージャンプとかフラフープとか色々。

とりあえずフラフープで高得点狙い続けてたら足がつりかけたという愚か者がここに。
のまのみのめ。
昨日学科の忘年会に出て行ってました。
けども、出席予定のゼミの教授が欠席。色々お酒の席で話してみようかと思うことがあったのに、結構残念。

前回よりは人は少なかったんだけども、店も狭かった。
結構ぎゅうぎゅう詰めになってて、どうしても誰かのトコで話を聞こうとすると通路をふさぐカタチになっちゃったり。移動もなかなかやりにくかったかなー。

ま、それでも後半はもそもそと徘徊してたんだけど。

一部テーブルではSとMとBLカップリングの話題に終始してたり・・・。
果たしてアレはお酒の勢いなのか。素なのか。
多分素だろう。

周りでは結構飲んでる人いたけど、お酒は大して飲んでなかったかな。
今回は運転とか気にしなくてもよかったんだけど、もともとそんな飲むタイプじゃないってのと、ちょっと部屋が冷え込んでて体調悪くしてたのがなー。後半は治ってたんだけど。

バレないように前もって作ってたアップルパイ(の残り)配布もこっそりとやってたり。
一応飲食店だからね。店員さんにバレないようにね。

そんなこんなで忘年会だったけども、まだ、もう少し、今年の終わりには時間あるけど、まー、がんばっていいシメにしてこうかー。
あっぽー。
p228.jpg
最近冷やしモノが多かったので、たまにはあったかいモノを。
ということでアップルパイに挑戦。

まぁ、あいも変わらず冷凍パイシートなので、実質やってるのはフィリングだけなんだけども。

フィリングは「煮る」じゃなくて「炒める」でソテー風に。
砂糖とリンゴの水分でなんか飴みたいなできてたり。

風味付けにはシナモンじゃなくてラムで。シナモン嫌いだもの。
ブランデーとかでもいかったかもしれない。

たまにはパイ生地から自分で挑戦してみようかなぁ・・・。二日かかるけど。
帰ってきたよ。
大阪から帰ってきたよ。
セミナーが予想以上に面白かったので、行ってみてよかったと思う。

しかし、右目負傷。
何度目かの黒目欠損の為、またしばらくの間コンタクトはつけれなさそう。

おのれ・・・警戒して仏閣系には近づいていないというのに。
関西の地は古墳の勢力外か。
ぶらり大阪。
就活のため、明日大阪に小旅行。
つっても行ったらすぐ帰ってくるような気がする。
一つの企業セミナーだけのためってのはややしんどいかも。

まぁ、東京よりは近めかなー。
来週は京都にも足運ぶけども、中々門扉がせまい就職活動してるから、どうしても東海地区だけじゃ手が回らないというのは面倒な。

ともあれ、何とかするしかー。
ちょこむすけ。
p227.jpg
最近買ったレシピ本より、チョコレートムースケーキ。
これも混ぜて型に入れて冷やす・・・という工程だけ見れば楽かもしんないけど、バター、生クリーム、卵にそれぞれボウルを割り振らなきゃいけなかったから、結構手間がかかった(特に洗うのが)。

感想はアイスクリームみたいという意見で、ビスケットと挟んだらいいんじゃないかとのコト。

実はあと3つほど冷蔵庫で保存中。
1個は自分で食べるとして、残り2個どうしようかな。
茶巾。
p225.jpg
p226.jpg

茶巾絞りの要領で作ったレアチーズケーキ群。
いびつなカタチも愛嬌だと思うのだ(違

前々からガーゼで包んだレアチーズケーキのレシピはあったのだけど、友達が話題に出したから挑戦してみたのである。
まぁ、混ぜて絞って冷やしての3ステップだけだからお手軽な方かな。

ケーキの中にはストロベリーやらのジャムとかが入れてあったり。

一口大にした方が食べやすいかもしんない。
これだと若干大きめ。
しなりー。
この前ヒロと関連する話をしたせいか、いろいろと考えてるトコ。

考えてても形にできるかなー、と思うと難しいかも。

何せ迷作劇場程度のシリーズでも数年越しのことになったもんだし。
いっそテキストのみ…?
いや、面白くないかー。

はてさて、どしたもんか。
再降雪。
いや、別に雪が降ったってわけでなく、またスノーボールクッキー作っただけ。
ただ、写真撮り忘れちまったい。

今回のは粉分の1/3を占めるアーモンドプードルを全部小麦粉に置換したローコスト版。
あと焼き時間が若干延びてるかな。
全体的に前より堅めの仕上がりだと思う。

粉砂糖は別メーカーのを使ったら安定して定着。
でもこっちの高いんだよなぁ・・・。まぁ、表に使うとき専用で抑えとこうかな。





大学が 無いのにお菓子を 持ってった
                    みきや心の川柳
ぺり。
p224.jpg
ペリエで作ったゼリー。
表面の泡は、ただ液を入れる層と、泡立てた液を入れる層とを分けて、飾りっぽくしたもの。
ただ、今回はゼラチンの比率が少なかったためか、固まりが悪くって、表面の泡も写真の通りかなり減っちゃってたり。最初は器いっぱいだったのにな。
も少しゼラチン入れてもいいかもしんない。
ばすけきまるきず。
p223.jpg
今日はヒロの誕生日、ということで、ヒロの好きなチョレートケーキを作ってきた。
ヒロには家じゃなくて大学まで呼びつけて食わせたんだけども(ぉぃ

マルキーズはこれで三度目の挑戦かな。
でも使った生クリームが安物(1パック127円)だったからか、ガナシュの油分が分離・・・。
見ての通り、白い固まりの残った見栄えの悪いものに。
味はそこまで悪くならなかったのがせめてもの救い。
ふりーずどらい。
今日の名古屋の最高気温は10度。
そろそろ最高気温が一桁になりそう。

夏大好き冬大嫌い(寒さ大嫌い)なわしにとっては、中々ハードな時期が迫ってますがな。

アンデスで寒い路上にほっぽかれて作られるという、天然冷凍ジャガイモの気持ちが分かった。

うん、別に動いてる分には耐えれる寒さだとは思うんだ。
ただ、じっとしてるとどんどんと体温が下がって、最後にはフリーズドライになってしまうのだよ。

大学構内での凍死の心配を本気でした大学生。
別に凍死なら誰にも迷惑かからないよね、ってあたりまで思考がイってしまうくらい危険な状態。

あと30分ほっとかれたら根性の火も尽き絶えたかもしれんがや。

今日はぬくたくして寝ておこう・・・。
別名甘いバニラ風茶碗蒸しとも。
p222.jpg
カスタードプリン作った。
もちろんゼラチンで固めるなんてチャチなやり方じゃなくて、しっかりオーブンで蒸し焼きだ。
いや、別にどっちでもおいしい分にはおいしいんだけど。

昔バニラの風味が足りずに、甘い茶碗蒸しを大量生産してしまったという黒歴史を払拭できる出来。
まぁ、それでも表面の気泡が結構残っていたためかあんまりきれいに仕上がらなかったかなぁ。
味はフツー。

実は底面のカラメルに三度失敗。
一度目の失敗で指先をとろとろのカラメル(超高温)につっこみ、「熱っちぃ!」とやったのは秘密である。
ふわふわしとしと。
p221.jpg
生誕祭んときに余った卵があったので、シフォンケーキに挑戦。
卵白6つ消費なんて滅多にやれないから、こんなときこそ。

フレーバーにはバニラエッセンスを使用。

膨らみは若干ものたりないところがあったものの、中はふんわりしっとりと、まさにシフォンケーキ!といえる仕上がりに。
もうちっと練習すればイイモノになりそう。
難点は卵消費の多さなんだよなぁ・・・。


食べる段にはバニラアイスを買ってきて、すこーし溶けてきたのをシフォンにつけて食べてもらうことに。
大好評であった。

最近のスノーボールと合わせて、好評なのが多いこのごろ。
うれしい限り。
生誕祭。
11/30に友達の誕生日パーティがありました。

やったのは家の空きスペース。
こういうときに色々便利に使えるトコがあるのはいいことだ。

場所を貸すのと同時に、料理を準備する係にもなってたので、食材の買い物やら鍋を作る準備の手伝いやら、前々にやっておかなければいけなかった食器の準備も含めて結構忙しかったかな。

b-107.jpg


鍋やサラダとは別に、わしはピザやミートパイを焼くのに挑戦。
ただ、焼き立てじゃないとおいしくないから、乾杯の音頭の後厨房でごそごそと作業してあんまり輪に入ってなかったとゆー。
それでも皆かまってくれたけどね。

主賓になんてわざわざ鍋よそってもらったよ。恐れ多い。


あ、デザートもちゃんと作ったんだよ。

b-106.jpg

ベリーのタルトと、チーズタルトの二種類。

一発芸の一環として、この中に百草丸入りのタルトを混ぜてロシアンルーレット風にしたんだけど、その苦いタルトを食べた人があんまり気づいていなかったらしくって、食べてしばらくしてから「言われてみれば苦いかも・・・」という風。
もっと激しいもの入れとけばよかったかなぁ。
いや、百草丸でも結構味はキツいはずなんだけど。


シメはケーキで、スポンジ焼いてきてもらったのを皆でデコレート。

生クリームだけで二倍の高さに膨れ上がったのだから、その中身は推して測るべし。


そのままだらだらと夜遅くまでゲームやったりして、気がつけばわしは徹夜してたとゆー。
他の人は寝たり起きたりで何だかんだで睡眠とってたんだけどもね。
あ、でも結局12/1の朝に車運転する前に一時間くらい寝たかな。




始まりから結構テンションが高かった今回のパーティ。
主賓にも喜んでもらえたし、皆も楽しかったようで、かーなーり良かったんじゃないかな。

相変わらずデジカメで撮った写真がピンボケばっかりなんだけどな!
・・・くそう。




すごく楽しかったお祭のあとのせいか、やる気・気力が抜けている感じ。

これからもやるコトは色々あるんだから、がんばっていかないとー。
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。