スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
in本屋。
ちょうど本屋に立ち寄ったので、最近発売された『鉄バレ』の9巻を探してきました。

いわゆる有名どころ(ジャンプやマガシン)とは違う、マイナー(と言ったら失礼なのか)な掲載紙のためか、いつも漫画の棚の前をうろうろしなければならず、今回もそうしていたら思わず目に入ったものが。


ヘタリア』日丸屋秀和


「ありがとうございましたー」



あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

『鉄バレ9巻を買ったと思ったら、ヘタリアも買っていた!』

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが おれも何をされたのかわからなかった…

財布の中身がどうにかなりそうだった…

脊髄反射だとかファン心理だとか そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



一冊1000円とか高いよっ
スポンサーサイト
手が痛い。
というよりも、指が痛いです。
諸事情で長時間ペンタブいじってたもので。

成果のほどは誰かのBlogを参照していただければわかるかと。
やらかした。
今日授業ない日だったの家でくつろいでたら、友達から電話。


「もしもしー?」

「お前今どこにいるの?」

「授業ないからお家だよ」

「フィールドワークのミーティングは?」

「え゛っ!?」


フィールドワークのミーティングは木曜だと勘違いしていた自分。
関係者各位(特に教授)に大変ご迷惑おかけしてしまった。

しっかしわしが(わざとでなくても)すっぽかしをやらかすなんて四年に一回くらいの奇跡(違)だね。
墓医者。
じゃなかった、破壊者、『クローバーフィールド/HAKAISHA』を、マソの異名で知られる友達と見てきました。
全然前もって約束とかしてくれなかったのに、連れてってくれた彼に感謝。

割と見てみたいかなと思ってた作品でしたけど、五段階評価ならだいたい3.5くらい。

ハンディカメラからの映像、ということで臨場感・リアリティは感じられる作品。
そこはかなり評価できるところかな。

ただ、そういった演出の為かBGMは一切用いられない。
結果として臨場感・リアリティはあるものの、いまいち盛り上がりに欠ける感じ?
まぁ、映画音楽とか結構気にしない人には問題ないかもしれないけど。

ストーリーは微妙・・・。
モンスターパニックものにありがちな、『モンスターを退治する側の視点』(軍隊とか研究者とか)じゃなくて、『モンスターに駆逐される側』の視点なのはいいのに、あんまりそれを活かしきれてない感じ。
前半はいいんだけど、進むにつれて面白くない感じかなぁ。
あとやっぱり、視点が限定されることからか、謎が残るところが多かった。

まとめると、新しい(珍しい)視点から映画を作りあげたコトは評価できるけれども、逆にその視点が持つ問題点・欠点も浮き彫りになったって感じかな。



モンスターパニックものだと、やっぱりゴジラ(vsシリーズ)の影響が強い世代だからか、どうしても比較してしまうかなぁ。音楽や演出が好きだったし。
監督はゴジラに影響受けたと言ってたけども、やるなら伊福部さんを起用すれば完璧だと思う、映画音楽重視な今日この頃。
姉様がノロわれた。
ウチの姉様、朝から調子が悪いと言っていたのですが、どうやらノロに感染した模様。
死ぬほどではないらしいですが、だいぶ辛そうです。

で、家のモノ(特に調理器具)にノロがついている恐れがあるので、非加熱調理がしばらくできないらしく。

明日は炭酸のゼリーでも作っていこうと思ってたのですが、変更して焼き菓子ですかねー・・・。
つっこさん祭。
昨日TSUTAYAでCDアルバムを五枚1000円でレンタルしてきました。

うち四枚が天野月子さんのアルバムです。
どんだけ好きなんだお前、と。

まだ一枚しか聴けてないけど、早く携帯に取り込んで持ち歩きたいなぁ・・・。


~CD詳細~

天野月子
 『SharonStones』
 『天龍』
 『MEG LION』
 『WINONA RIDERS ~月の裏側~』

UVERworld
 『PROGLUTION』
白鷺城。
p275.jpg
再び就活で姫路に行ってきましたが、今回は時間があったということで、近くに住んでいるコムイさんと一緒に、姫路城の外周をぐるっと一周観光してきました。
まずこの写真は大手門前からのもの。


p274.jpg
大手門を越えて、しばらく進んだ広場からがこれ。
手前の広場は、週末なんかだと敷物と人がたくさんだそうな。
今日は平日だったからほとんど人がいない状態。

ちなみにここから右手には何故か動物園が・・・。



p273.jpg
天守閣にもっとも近づいたときに撮影。
左手前の桜と白い天守閣とをもっと上手に表現したかったけど、音楽携帯のカメラではこれが限界・・・。

ここのあたりから有料で天守閣に入れたけども、なんとなく外周を回ってみることに。

天守閣を中心にぐるっと回ったわけだけども、堀の長さだけでいったら名古屋城の方が長い気がしなくもない。
外周の歩道は植木とかで整備されてて、昼から出てきた強い日差しにはちょうどよかったけどね。

天守閣裏手側ではこんななごみに遭遇。
p272.jpg
昼寝猫・・・!


ぐるっと一周した後は、近くの食堂でくつろぎつつだべり。
お互いに何かと抱えている問題についてグチったり、懐かしい話題で楽しんだりと、面白かったです。

ていうかコムイさん、低いよ腰が。
タメなんだから気楽に話せばいいのよ。

ていうか会う人会う人大抵腰が低いのよ。
わしが例外なのかしらん。



さて、次に姫路来るときは菓子博のときになるのかな・・・。
さすがにそのときに天守閣も、とはいかないのかな。混んでたら。
はてさて困った。
志望してた名古屋の企業二社に蹴られてしまった。
なかなか上手くいったと思ってたのにな。

これで残るところは二社(説明会がまだ未定のところを含むと三社)になったわけだけども、今更エントリーする企業は増やせないというのも事実。
ちょっと探してみたけど締め切ってるところがほとんどだしねー。

はてさて、自分のことながらどうなることやら。
大学始まりました。
大学いよいよ始まりましたー。
といっても、授業が登録してあるのは木曜日四限目のゼミだけだったりするんですが。
他にもゼミだけって子もいますけど、中にはたくさん授業を登録してる子も。

まぁ、登録してないけれども、なんかかんやで大学には顔を出すことにはなるかな。
3年の秋学期も実質そうだったし。

で、今日から大学ってことで早速一品作って持っていってたり。
p270.jpg
ディアゴスティーニのアレを参考にしたマドレーヌ。
本当は春らしく抹茶風味にしようかと思ったけども、抹茶を買い忘れ・・・。
仕方なくプレーン風味。
ハチミツじゃなくてメープルシロップを使ってるので、それでもいい風味。

昼休み部、ゼミ三年生、ゼミ四年生分ということでたくさん作ったんですけど、結局全部なくなりました。


p271.jpg
あと、昼休みに友達からこんなものをもらいました。
大阪のお土産で、「たこやん」というものらしく。
見た目はリアルなたこ焼きですけども、味は甘いお饅頭。

しかしこれ、名古屋のお菓子「なごやん」にとってもよく似ているのである。
ネーミングからも味からも、ひょっとしたら同じところで作ってるのかな・・・。
山椒終わり。
この前の日記、「山椒ずくめ」を受けて、本日山椒終わり、です。

実は今日就職活動の選考の一環で、「食のビジネスに関わる内容のプゼレンテーション」をやることになってました。

これが提出されたのが一週間前。つまり一週間しかなかったわけだから、早めに決めなきゃいけなかったとゆーわけで。課題が出された日、ぼんやりとTVを見ていたら、義純プロデューサーが飛騨山椒の宣伝を、ほんのちょっとだけやっていた。

そういえば、山椒って風味が大好きなんだけど、なかなか登場する機会がないよなー。
・・・よし、じゃあ試しに山椒を売りに出してみるか。

ということで、プレゼンの内容は山椒の風味を利用した新しい可能性を食品業界にPRする、という何とも実現が難しそうなノリに。
最初の方はあんまり気にならなかったんだけど、期限が近づくにつれ、「もっと売りやすいネタにすればよかったかなぁ」とか悩んだり悩まなかったり。

まぁ、そんなこんなで周囲にも迷惑かけつつ、今回の発表は何とか成功。
・・・というか、選考40分中20分プレゼン、20分面接って感じで、あんまりプレゼンが重視されてなかったような気がしなくもない。

プレゼンのために久々にパワーポイントと格闘したり、山椒を実際に色々な食べ物と組み合わせて食べてみたり(巻き添え:ヒロ)、苦労した一週間があれだけかー、と思うとちょっとしょんぼり。
急募。
4/9(火)あたりに服買いにいくの付き合ってくれる人募集中。

いつもはヒロに頼むけども、大学があるって話。

うちの大学は始まるのは水曜日かららしい。
その事実を今日知った。

まぁ、授業選択してないからゼミにだけ気をつければいいんだけども。
そのゼミも案外初回が危うかったりして・・・。
山椒ずくめ。
何だかんだで山椒ずくめ・・・。
果たしてこれで上手くいくのかどうか。

まぁ、内容よりも手段と理論と態度だと割り切ろう。

よくわからない内容の日記だけど、詳しくは月曜日をお楽しみに(何
ひめぢ。
今日の就活は姫路でした。
姫路ってお城が国宝で有名なのは知ってたけど、兵庫県にあったのは今日知った。
てっきり岡山県だと思ってた。

同じ兵庫県でも、神戸三ノ宮とは大分違う雰囲気なのが姫路。
悪く言えば田舎。よく言えばのどか…でもないなか。車の往来が激しかったし。
何というか、道は洗練されてないのに車が多い町。それが姫路。

結局姫路城には行けなかったけど、おみやげは確保したんだぜ。

播州塩まんじゅう(ゆず風味)、なるものである。
ぱっと見はらくがんみたいな感じで、食感もそう。
だけど、口に入れる塩気とゆずの風味がすごくいい。
お茶が是非とも手元に欲しくなるけど、まんじゅうと塩っ気というのもなかなか。
忘れ雪。
20080403235506
スノーボールクッキーを作ったんだけども、写真撮り忘れた…。

何の気無しに、あった材料でちょうどよかったから作ったんだけど、よくよく考えたらもう四月。
あぁ、これって忘れ雪なんかな、って気持ちが今日のタイトルに。

ちなみに持ち込み先は就活で知り合った社員さん。
きっと賄賂ではないはず。
というかそんな賄賂程度で就活が成功してたまるものか。
苦労してんだよ!


そういえば、小説の『忘れ雪』では、忘れ雪には願いを叶えてくれる力があるって言いますけども…。

そんな神秘に期待しなくとも、就活くらい自分の力で何とかしてみせますとも!

…たぶん。



おまけ
就活先の近くの公園にて撮影
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。