スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『LINK』。
三ノ宮の『LINK』さんトコのケーキはとてもおいしい。

mixiのコミュニティで紹介されて行ってみたのだけれど、最初の印象は「ここでおいしいケーキを出すの?」というもの。
外から見たらアルコール類のボトルが目立つし、バー寄りのカフェバーみたいな雰囲気。

何故だかお店の中もちょっと殺風景に思えてしまった。
今では全然思わないのだけれど、なんでだろう。

CA3C0598.jpg

お店手作りのベイクドチーズケーキは絶品。
久しぶりに「もっと食べたいけど、ゆっくり時間をかけて味わいたいし、それでも手が勝手に動いてしまうっ!」という謎の葛藤をしてしまうくらい。
今まで食べてきたチーズケーキの中ではダントツなのではないだろうか。
ひとくち食べる度に幸せになれるケーキってそうそうないと思われる。
他で同じくらい浸れたのはイグレックプリュスのオペラぐらい・・・?


CA3C0608.jpg

ガトーショコラもおいしい。
味は濃いのだけれど、口の中で変に残らない滑らかさがあるという風。


CA3C0607.jpg

ランチメニューではカレーとかがあったり。
セットでライスやナンが選べたので、ナンを注文―したのだけれど、何か分厚い。
今までインド料理店とかで食べたナンと違って、ふっくらとした風。
普通にパン・・・?

ビーフカレーとの組み合わせはどうだったかというと、そもそもナンってビーフカレーじゃなくてチキンカレーとかに合うものだった。
ビーフカレーの濃さだとちょっとパンでは負けすぎ・・・。
注文の組み合わせを間違えてしまった。
むむぅ。
今度はチキンカレーで。

ところでこの『LINK』さん、ネットで検索しても情報が出てこなかったりする。
名前の固有性が低いからかなぁ、やっぱり。
スポンサーサイト
「チョコめし」なるもの。
メルマガでこんな記事が紹介されてました。

『チョコがラーメン&ハンバーグに!名店の“チョコめし”がブーム』


チョコとハンバーグ、チョコとラーメン・・・。
チョコレートソースを何かの料理でかけるんだったら見たことあるような、ないような。

油脂でまろやかにするっていう意味ならバターと同じように加えられる・・・?
あ、カカオ独特の風味で無理かな。
じゃあホワイトチョコレートなら問題ないかな。

ダースのホワイトチョコでも買ってきて・・・いやいや、チョコがもったいない。
危うく真面目にチョコ料理挑戦するところだった。

やっぱりチョコはお菓子だと思う。
坂の上の。
今日は北野坂の『ショコラジェンヌ』さんと『カファレル北野本店』さんに足運んできました。

『ショコラジェンヌ』さんは、ロッジみたいな造りをしてるお店で、半地下のフロアと木の天井がいい雰囲気かもし出してます。

カフェって、やっぱり雰囲気出す造りも重要だと思う。
もちろん食べ物がおいしいこともあるんだろうけれど、それだとテイクアウトして自宅で食べても良い訳で。
自宅では味わえない別世界を提供してくれるというコトはやっぱり大事なんじゃないかなぁ、と。

そういう意味では『ショコラジェンヌ』さんは独特な雰囲気があるお店。
外が寒い中入店したときのあの雰囲気は、雪山で吹雪に追い立てられて暖かいロッジに駆け込んだときに似ている。

・・・ごめん、そんな体験したこと無かったわ。

まあそんなことを思わせるほど、ほっとさせる空間でもあるということで。

ランチを食べに入店したのだけど、フードメニューにデザートはついてこないようだったので、ミックスピザとケーキセット(クリームチーズケーキ+紅茶)で注文。

ピザはボリュームたっぷりでおいしかったー。
ケーキの方は小ぶりだったものの、添えてあったバニラビーンズたっぷりのアイスが◎。
CA3C0602.jpg


のんびりしていたので気づかなかったのだけど、ピザは出てくるまでにちょっと時間がかかっていたみたいで、会計時に2Fで調理をしていたママさん(店員さんがそう呼んでた)が、遅れてしまってすみません、とわざわざ声をかけてくれたという。
対応してくださった店員さんも和み系。

ほっこり和み空間でした。
CA3C0603.jpg


難点は普段足を運ばないような坂道の先の先であるということ・・・。
ついでで通りかかるところじゃない。


『カファレル北野本店』さんではイートインをしようと思ったのだけど、テーブル2つしかなくて既に満席。
そのまま帰るのもあれだから、チョコレートと焼き菓子を購入。
そして会計を済ませた直後に席が空いたという展開。
くそう。

『カファレル』さんは『ショコラジェンヌ』さんの近く。
今回目的達成できなかったからまた寄りたいし、そしたらまたついでに『ショコラジェンヌ』さんにも寄れるかなぁ・・・などとつい考えてしまう。
ひさだら。
いつもは何だかんだで外出したり買い物したりで家にいない時間が多いのに、土曜日は家から出ずにだらだらと何もしない休日を過ごしてみました。

考えてみたらこれは就職してから初めてなんじゃないだろうか。

会社の新年会で朝帰りしてたので、体力が残ってなかったというのもあるのだろうけど、今までは午後からでも外には出てたものなぁ。


コタツにもぐりこんで、パソコンでBGM流して、だらだらと買った本を読み返してみたり、らくがき描いてみたり。
小腹が減ったら新年会でもらったお菓子をつまんで、ひたすらだらだらだらだら。

気がついたら居眠りしてて、午後10時くらい。
温かいしこのまま明日の朝までコタツで、と思ったけども、そしたら日曜日もずっとコタツムリしてそうなので、心を鬼にしてちゃんと布団を敷いて寝ました。


朝からコタツに入ってしまうだけで何か気が緩んで一日だらだらしてしまう。
まさにコタツの魔力。
ずるずると遅れて。
新年明けましておめでとうございます。

三が日も過ぎて、やっとこ新年の挨拶の記事です。
色々と始動も遅くって、年賀メールなんかも「今更?」というタイミングで届いてる方もいるかと。
年始からみきや電車は鈍行で運行しております。

社会人になって初めてのお正月は、実家名古屋でだらだらとするばかりで、特別何をしたとかそういうことはありませんでしたかね。
まあそれでも、家族とは長い時間一緒に話したりとかしていたようには思います。

そういえばモノはたくさん食べた覚えが。

・キャッスルホテルのぜんざいとゲランド塩アイスのセット
・自家製ぜんざい×3杯
・31のアイス×2個
・マリオットアソシア15Fのケーキ(ノルマンディ)
・ゴンチャロフの焼き菓子詰め合わせ

・・・覚えてるのがほぼ甘味っ!
正月太りは回避できそうにありませんよ、これは。


最後に年賀メールで使ってた画像ぺたり。
今年は携帯サイズでしか用意してないのでちっこいです。
2010年賀
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。