スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世にも不思議な四角いシュー。
タイトル、最初に変換したら『世にも不思議な鹿喰シュー』ってなった。
それ、不思議ってか不気味だよ


それはさておき、西宮のパティスリー『Brothers』さんのキューブシュークリームを買ってみました。
取引先のパン屋さんに教えてもらってずっと気になってたのを、仕事の用事で西宮を回ることになったので、帰り際に立ち寄り。

ショーケースには色とりどりで何個も種類があったのだけど、店員さんに勧めてももらった「バナナ&チョコ」と「和三盆糖&栗餡」に。

CA3C1091.jpg
(左が「バナナ&チョコ」 右が「和三盆糖&栗餡」)

値段は一個370円でした。
ケーキとしてはほどほどかもだけど、シュークリームと思って買うには高い印象はぬぐえないかも・・・。


大きさは一辺が6cmくらい。

CA3C1092.jpg

思ったより大きかった。
天面はコーティングチョコで飾られてて、中に詰めたクリームによって分けられてるみたい。


CA3C1093.jpg

皮は結構厚め。
シューというよりは、デニッシュ食べてる気分になります。

キューブ型に焼成しているせいか、どうしても角は皮の密度が高くなってしまって、口の中でもしゃもしゃしてしまう感じ。
もっと小さいサイズにしてしまったら、皮の食感だけしか感じなくなるんじゃなかろうか。


見た目としてはおしゃれだし、色目もたくさん揃えてあっていいのだけど、食感がどうしてもなぁ。
パンの耳とか好きな人なら気に入るやも?
スポンサーサイト
『AIDA with CAFE』。
南京町から南へ下って栄町通沿いにある『AIDA with CAFE』さんでランチしてきました。

建物の2Fだって知らなかったもので、なかなか見つけられず。
EZナビウォークにも登録されてなかったので、食べログのマップを参考に。
毎度毎度適当に探して出先で困ってる気がしなくもない。

CA3C1085.jpg

ちゃんと看板が出ておりました。

階段を上がって二階に行くと雑貨屋さんの入り口があって、中に入って左手側がカフェスペースになってました。

結構スペースは広い印象。
席間もゆったりとってあります。

真ん中には10人席の長いテーブルがあって、壁沿いに2人、4人がけのテーブルがある感じ。
カウンター席も。

すごいのは内装のウッド。
表面加工してない切り出しっぱなしみたいな質感の木材をレンガみたいに壁面に使ってて、独特の雰囲気が。
他インテリア類もウッドで統一されてます。

カフェスペースは窓から離れて奥めになってるので、明るい雑貨店スペースと対比してやや薄暗い印象も。

CA3C1086.jpg


ランチメニューは週替わりのごはんセット(\850-)と、月替わりパスタランチ(\950-)の二択。
+150円でドリンク、+180円で日替わりミニデザートがつけれます。
他、デザートセットで\950-なんかも。

ドリンク類はコーヒー、紅茶、チャイ、アルコール等一通りはある様子。
あとはミックスジュースやフロートなど。
あ、ボウルパフェなんかもあったや。

今回はごはんセットにデザートをつけてみました。

CA3C1087.jpg

・雑穀ごはん
・竜田揚げ(大根おろし&ナスつき)
・生野菜withビネガードレッシング
・サツマイモのポテトサラダ
・お味噌汁
・冷たいお茶

特段ドリンクをつけなくてもお茶が出てくるみたいです。

竜田揚げはすごくやわらかくて、味もしっかりついてました。
サツマイモのポテトサラダもなかなか。

量については男性はやや少ない印象を受けるかもしれません。


本日のミニデザートは、キャラメルバナナのプリンでした。

CA3C1088.jpg

味がかなり濃いい!
ひとくち食べただけでもしばらく口の中で味が残ってるので、ゆっくりゆっくり食べれました。

他の手作りデザートも気になるなぁ。



食後、雑貨店のほうも覗いてたのですけど、面白い雑貨が揃ってました。
かわいい布製品やら、クリップやら。
凸面シールのラベラーなんか、どこから仕入れてくるのだろう。

ちょこちょこと気になるものもあったのけども、今月末分で出費が結構あるから自重ー・・・。


雑貨屋さんもカフェもオススメなお店でした。
遅刻リュック。
今回のリュック、今までのリュックに比べてかなり体力を使いました。
用意したお菓子が多かったというのもあるけれど、それより何より当日に大寝坊+忘れ物×2という大ボケをかましてしまったから。

毎度のごとく、土曜日の午前4時までラッピングやPOP作りに取り組んでて、最後詰め込みは朝早起きしてやろう、と一時間くらい仮眠しようと・・・そう、「仮眠」をしようとしたのに。

ぱちと目が覚めると、窓の外からはほのかな光り。
マンションに囲まれてあんまり陽が入らないから、明るさでは時間帯がわからないので携帯を開くと、時刻は8:30。
出発予定時刻は9:30。

一時間の間にお風呂と、身支度と、朝ごはんと、詰め込みと、ラッピングの続きと・・・ って間に合うかー!Σ

とりあえず大急ぎで最低限必要なお風呂と身支度と詰め込みだけして、駅へダッシュ。
ラッピングやご飯は現地で済ます予定でした。

何とかいつもどおりの時間に摩耶ケーブル下行きのバスに乗れて、一安心。
やれやれ、と今日のテーブル配置について考える。

―あ、そういえば今日は友達から頼まれたアクセサリー類も売るんだったっけ
―あれ、そういえばそれってどのカバンに詰め・・・


みきやは右手のカバンを開けた!
 →しかし目的のものは見つからなかった

みきやは右手のカバンを開けた!
 →しかし目的のものは見つからなかった

みきやは右手のカバンを開けた!
 →しかし目的のものは見つからなかった


・・・忘れたorz


自分のものならまだ諦めがつくものの、お願いされて売るものを忘れましたでは済まされない。
ロス時間を頭の中で計算しながら、摩耶ケーブル下駅を通り過ぎて六甲道→兵庫駅へ。

部屋の中におきっぱなしだった郵パックのダンボールをそのまま別のカバンに放り込んで、合計4つのカバンをかついでまた摩耶ケーブルへ。

じりじりと時間が減る焦燥感と、重い荷物を担いでの往復、あと何も食べてない空腹で、開始前から早くも瀕死。
結局11時前には着いている予定が、到着したのは13:30くらい。
摩耶ロープウェーがかなり混雑していたのもあって、大きく遅刻でした。

乗り継ぎで一回くらい待たされることはあったけど、四回も待たなきゃいけなかったのは初めて。
待ってる間白熊くんが気に入った女の子と遊んでぷち癒され。


掬星台に着いてみると、やっぱり場所はほとんど埋まってる状態。
重い荷物を担ぎながら、とりあえずぐるっと一回様子見。

今回は青空カフェさんや、マイミクさんも参加されてるということだったので、先にご挨拶しとこうかと思ってたのだけど、青空カフェさんはすぐに見つけられたのに、マイミクさんは結局見つけられず・・・。


とりあえず寄る辺を探して青空カフェさんのところに行ってみると、カフェLINKさんもご夫妻でお店出されてました。
ちょうど帰られるところだったそうで、運よくいい場所を譲っていただけることに。

お礼にお菓子をお渡ししたのですが、何やら逆にコーヒーやらお菓子やらもらってしまい、至れりつくせりでした。

また今度お店のほうにもお邪魔したいなぁ。


今回用意していたお菓子は、次の4種類。


【ガトーショコラ】(\50-)
CA3C1075.jpg

この前のラフレアさん訪問時に食べたとき作るのを決めていた一品。

今回はパウンド型で焼成。
細かく切り分けて販売するなら、パウンド型の方がラッピングも楽だし、形崩れもしないので、今度からこっちにしようかな。

お隣さんのお嬢さんにとても好評でした。
15個完売です。



【ブラウニー×ブラウニー】(\50-)
CA3C1076.jpg

ブラウニーの間にガナシュクリームをサンドして、スティック状に切り分けたお菓子。
一応オリジナル。特許はとってません(何

ブランデー多用してるので、風味がちょっときついし、チョコの配合は多いしと、一度に二本は食べたくないヘビーさ。

売れるより配るのが多かった品。
10本完売です。



ガトーショコラとブラウニー×2は、マイミクさんに触発されてラッピングにちょっと目を引くものが付けれたらなーと、アイテムタグをつけてみました。

CA3C1082.jpg

ブラウニー×2は写真みたいにリボンまでつける予定・・・だったのだけど、寝坊して忙しくて、結局アイテムタグだけになってしまったという。



【刺し放題マシュマロ】(一回\50-)
CA3C1080-c.jpg

恒例となっている竹串に刺し放題のマシュマロです。
味は炭酸(三ツ矢サイダー使用)と、ココアの2種類。

今回は何故か土鍋に入れてみました。

CA3C1079-c.jpg

今までは六甲リュックのときの14個が最高レコードでしたが、『持つところにさえマシュマロを刺す』という禁断の技を駆使し、15個を刺しきった女の子が。
ちなみにどうやって食べたのかというと、このあと別の袋にマシュマロを入れて、一個ずつゆっくり食べたのだそうな。
最近の子は賢すぎやしないかな。

開始から30分で完売。



【マドレーヌ】(一個\20- → 袋に詰め放題\80-)

定番焼き菓子マドレーヌをココアとメープルの二色で。
しかしながら、あまりにもそれだけでは他と比較しても魅力がなかったので、売れ残るのを危惧して急遽詰め放題形式に。

用意していた紙袋には、どうせ5個くらいしか入らないだろうとタカをくくっていたのだけど、お子さんのためにたくさんがんばるお母さんが結構な量を詰めてて、最高8個くらいは詰めてたんじゃないかろうか。

お隣さんのお兄ちゃんがメープル味を気に入ってくれて、二回も買ってくれました。

40個完売です。



無事全種完売したのですけれど、それには青空カフェさんのご協力も大きかったです。

snatchさんが途中から同じブースでコーヒーを淹れててくださってたので、コーヒー目当てのお客さんについでで買ってもらえたのもありますし、わんたんさんには客引きしてもらえましたし。

青空カフェさん自体は今回はお店を大きく出さず、小規模でやってくつもりだったそうですが、コーヒーの香りに寄せられてたくさんお客さんがあったそうで、てんやわんやしていらっしゃいました。


他のお店についてはあんまり周れてませんでしたが、在日韓国人さんのコチュジャンを買ってみたり、ショウザエモンさんにご依頼してた白熊くんのハンコを引き取ったりなど。

CA3C1083.jpg

そういえば今回もジャズバンドの方が見えてたようで、耳も楽しめましたね。
SHEENAさんとかも来てくれないかな、とちょっと妄想してしまう。


そんなこんなで、無事売り切りもできたし、青空カフェさんとご一緒できたのも楽しかったですし、と満足な今年最後のリュックサックマーケットでしたけれど、やはり午前の疲労等が蓄積してたのか、帰ってからは死んだように寝てました。

とりあえず製菓については12月はリュック忘年会で機会があるのですが、1月と2月はどうしたものか・・・。
2月はバレンタインがあるからなんかしようかなぁ。



【おまけ】

CA3C1081.jpg

暮れなずむ神戸
『organ』&『インディアメーラー2010』。
今日は友達とお出かけ。
まず『organ』さんでスープランチを頂きながら一息。

CA3C1069.jpg

今日はフランス野菜のスープということですが、淡い淡い緑色。
豆系かほうれん草が入ってたのかなぁ。
相変わらずここのスコーンは美味しかったです。

正午過ぎぐらいなのに待たずに席につけたのはラッキーでした。


CA3C1070.jpg

そのあと、ゆるゆると東に歩きながら、メリケンパークで開かれていた『インディアメーラー2010』会場へ。

たまたまカーラジオで開催を聞いてたのですが、インドの交流イベントだったらしく、神戸周辺のインド料理店や雑貨店、NPOなどがブースを出していました。
神戸はインド人の人口が東京に次いで多いのだとか。

食べ物で言えばやっぱりチャイやスパイスの販売が目立ってて、ファッションはシナをやってくれるところがちらほら。

あと多かったのが、メディテーション(瞑想)やタロット占い、カラーセラピーなどのヒーリング・スピリチュアル系。
インド=神秘的、というイメージがつきそう。


会場のステージ企画では演舞や演奏があったのですが、名前と電話番号だけで簡単にできる抽選会があったので、友達と一緒に挑戦。

阪神のユニフォームを着てた人がゲストで抽選をしてたのですが、マイク仲田という人だったようです。
選手じゃなかったんだ・・・。

で、その人に思いっきり名前を読み上げられてしまいました。
三等くらいの当りです(適当に聞いてたので忘れた)。

なんか当りそうな予感がしてたので、「あぁ、当った」とだけ言ってたのですが、隣の友人のが慌ててた感じ。


そいでもらった景品は・・・

CA3C1071.jpg

畳の座布団。
インド交流のイベントでもらうにはちょっと和風過ぎる気がする。
たしか2等がポラロイドカメラ、1等はインド航空券ペアチケットだったはず。

結構固くて、すわり心地はイマイチ・・・。
とりあえず客人用に置いておこう。

今年のくじ運はこれで終了な気がする。
『ラフレア』3FVer。
以前も行っていた、ラフレアさん。
今回は和泉さんのリクエストもあったので、3Fの方に足を運んでみました(遅


2Fに入ってすぐを左手に回り込むと、ポスターがたくさん張り出された階段があって、そこを登っていきます。

大雑把な雰囲気は2Fとそんなに変わらず。
ウッドタイルの床に割と密に席が入っているで2Fよりは手狭感があるかも。

2人がけが12テーブルと、4人がけが6テーブルくらい。
カウンター席ははなしです。

本棚が部屋の脇に置いてあって、そこの本は自由に読めるらしいです。
近寄らなかったので内容は不明。多分漫画・・・?

一番のポイントは、部屋の正面壁際に据えられたDJブース。
こまめにお店の人が音楽を選んでくれてます。

イベントなんかも開かれてるみたい。

お一人様のときは2Fの方が入りやすいようにも思えます。
読み物がそんなにたくさんある風でもないですし。



CA3C1067.jpg

今回注文したのはオムライスのランチセット(\900-)。
とろとろのタイプのオムライスに、割とあっさり目のソースがついています。
前回のときのご飯の量が多かったのでちょっと期待したのですが、今回はサイズは普通。



CA3C1068.jpg

今回もデザートをつけてもらいました(+ \300-)。
季節のガトーショコラにはくるみ入りです。

寒い季節に、温かい紅茶と濃厚なガトーショコラの組み合わせは本当贅沢な気分になれます。

というわけで来週のリュックにもガトーショコラを出すことにしました(何
『nana's green tea』。
あれ、前にもこのお店行ったはずなのに、Blogに記事にしてなかったや。

ということで改めて、ハーバーランドにある『nana's green tea』のご紹介。

確か去年頃できた、比較的新しいお店です。
阪急・HAREビルの間のアーケードを、モザイク側に進んだ突き当たりにあります。

スタバやドトールみたいなのの緑茶(非紅茶系?)のお店で、ドリンクのバリエーション豊富です。

あと、デザートについては寒天、黒蜜など、素材にこだわった本格的な和スイーツが楽しめます。
去年は焼き芋パフェを食べてました。

CA3C0590.jpg


ランチは11:30~14:00の間、1000円で好きなどんぶりとドリンク(それぞれ6種類くらい)、スープ、季節のわらび餅がセット。

CA3C1064.jpg

サラダこそないものの、どんぶりの中にたくさん野菜が入ってるので、その辺りのバランスは取れてました。
量もそこそこ。
ホットの飲み物はポット付きになってるので、のんびりと飲めます。

今回は温泉卵とタコライスのどんぶり&ほうじ茶を選択。
タコライスはかなり味が濃かったです。温泉卵との組み合わせがいい感じ。


席数は2人テーブルが12セット。
名前の通りのグリーンのペーパーで仕切られてるウッドの内装で、癒される空間です。

店舗の作り上、アーケードへと空気の流れが抜けてしまうので、これからの時期寒さは目立ちそう。
お店の方の気遣いからか、各テーブルにはひざ掛けが。



ハーバーランドでちょっとお茶するくらいには入りやすいお店だと思いますが、冬場はちょっと冷えるかもしれません。
緑茶の取り揃えが豊富なので、コーヒーが苦手な方にはよいのではないでしょうか。
今日の戦利品系。
【ティラミス】
CA3C1061.jpg

【かぼちゃのプリン】
CA3C1062.jpg

青空カフェさんの打ち上げで、六甲のカフェLINKさんで頂いたスイーツです。
かぼちゃのプリンはお店の方のサービス!

ティラミスはsnatchさんから豆にこだわってるお店だから美味しいとの評判を聞いていて注文したのですけど、甘さやマスカルポーネの風味もちょうどよくて、良き一品でした。
単品600円はやや高い印象なものの、ドリンクとのセット800円で注文するのなら何とか。

かぼちゃのプリンも濃厚な風味が◎です。

カフェLINKさん、どうやら今月の摩耶リュックに参加されるのだとか。
どんなもので出店されるかはまだ未定らしいです。


【頂き物のお菓子】
CA3C1063.jpg

青空カフェさんへ足を運んできてくれたお友達から頂いたお菓子群。
手前から、チーズクッキー、クッキータルト風のチョコケーキ、ビスコッティです。

特に美味しかったのがクッキータルト風のチョコケーキ。
チョコケーキはふわっとして、タルトはさくっとしてる、二つの食感が面白いお菓子に仕上がってます。

こういう創意工夫があるお菓子作らないとなー、と参考になりました。




・・・相変わらず甘いものの写真しか撮らないなぁ、自分。
Mt.ROKKO OUTDOOR SESSION 2010F/WVol2。
前回の記事で紹介していたように、【Mt.ROKKO OUTDOOR SESSION 2010F/WVol2】へ青空カフェさんのお手伝いで参加をしてきました。

10月頭の六甲リュックとは違い、お店も人もぎゅうぎゅうになっててびっくりしました。
アウトドア関連グッズがメインのフリマになるのですけど、まさかこれほど需要と供給があるとは。
特に神戸は山に接してるから、そういう人口も多いのかなぁ?

CA3C1059.jpg

青空カフェさんでは、マスターのsnatchさん他5名の方と協力してお仕事してました。
会計や、給湯や、洗い物や、豆挽きetc。
実際に淹れることはできないので、それ以外でできそうなことはやれるだけトライ。

それでも淹れることができないところは大きくて、結局snatchさんの負担になってしまってたことが無念・・・。

あ、ちなみにお菓子は↑写真の一番お客側(右手)にせり出してます。
中々最初は渡すタイミングがつかめなかったのですが、他のメンバーさんのご協力もあり、無事全て消費することが出来ました。

肝心のコーヒーの方も売れ行きは好調で、100杯以上は売ることができたようです。

販売量もさることながら、お客さんが関心を持って見てくれてたことが印象的で、snatchさんが目の前でドリップしたり、ラテアートを作ったりしているのをお客さんが興味深げに見ていて、楽しそうでもありました。


お店を離れてフリーマーケットの方では、メンバーのわんたんさんに同行していただいて、色々と教えてもらえました。
とりあえず今回では買うことはなかったですけど、今後青空カフェさんの活動で登山なんかをするときの参考にしたいところです。


他にも、リュックで関わりのある方とお話したり、お菓子もらったり等など。
あまりリュックと関連性ないのかと思いきや、色んなところで接点があるものですね。


青空カフェさんの活動にはmixiのコミュニティでも加入させてもらいましたし、これからも色々と首をつっこませてもらえたらなぁと思ってます。



今日は実はこのイベントに参加することを決めたことから遅れて、生物室メンバーから奈良の正倉院展に誘われてました。
奈良はあんまり行ったことがないから興味があったのだけど、完全に先約だったし、早めに切り上げることもできなかったので断念。
惜しいなぁ。
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。