スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅枕。
へい。
最近ずっと家空けてたので更新できてませんでした。

というのも、2/22~2/23を下呂、2/25~3/2(今日)を九州と過ごしていたもので。

というわけで旅の記録をつらつらと。


【下呂編】

2/22

下呂行き当日。
大学の友人+自分の計6人で行ってきました。
全員ヤローだよ ゚д゚
泊まり先は草壁アルメリア。名駅から直行バスがあるのでアクセスにゃ便利ー。

行きのバスの中では一人が爆睡してた以外は雑談とかしながら。主な話題は「スネ夫はコーカソイド」説。中途半端に知識がある分、話が変な方向に複雑化しました。

草壁アルメリア着いた、のですが、無駄がすごい。いや、あれはすごい無駄、というべきなのだろうか。
普通、建物の階段とかって折り返しにして、極力面積省いてますよね?
b-048.jpg


階段を見上げると、延々、延々と段がまっすぐに続いていた! 一階から九階まで!
b-049.jpg

面積がとても無駄になってるんじゃないだろうか・・・。インパクトはあるけど。
この斜め構造の影響か、なんとエレベーターも斜めに動きます
エレベーターゴンドラの一面がガラス張りになってて、斜めに進む様子がわかるのですが、なんかエレベーターというよりはケーブルカーみたいな感じです。
これも面白いけど、進むの遅かったり。ネタに走りすぎじゃないのか草壁アルメリア。

まぁ、ホテルはさておいて昼食の後に下呂の街並みを散策。
最近流行の足湯を巡っていきました。
足湯だけでも結構体はあったまるものです。
ただ、アツいとこだと足首だけ真っ赤になって、靴下はいてるみたいになりましたが。ゆでだこ(-3-)
中には喫茶店的な足湯とかもあったり、いろいろでした。

他には温泉神社と温泉寺に行きました。
温泉神社はめっさ小さかったです。ビルの一階の端にひっそりと立ってて、四方は10平方メートルないんじゃないだろか。しょぼー。
温泉寺は割と普通のお寺さん。
仏さんは薬師如来でした。やっぱ温泉は癒しらしい。

p118.jpg
(温泉寺の地蔵様)


夜になったらカラオケしたり、温泉入ったりー。
わしは深夜になってから二度目のお湯に入りにいきました。
深夜とゆーこともあって、お客さんが誰もいない露天風呂で、下呂の夜を見下ろしながらのんびりゆったり。
あんまりのんびりしすぎてたので、のぼせてぶっ倒れてやしないかと心配した友達に風呂場まで来られたり(*ノノ)

いい汗かいてゆっくり寝られました。



2/23

三時ごろに名古屋に帰るので、それまでにまた見て回ることに。
学生らしく、下呂温泉合掌村とかで民俗資料見学。六人中五人が人文の学生なので話題に欠かなかったり。
p119.jpg
(なんとなく撮ってみた。)

お昼ごはんは名物だというトマト丼。
最初はなんじゃいと思ってたのですが、食べてみると割といけるとゆー。
でもトマトは採りたてをかじるのが一番だと思われる。

その後は温泉博物館いったり、温泉卵食べたりと。
温泉卵ソフトクリームとかあったのですが、これはなかなかナイスでした。
てゆーか元からソフトクリームに卵使ってるけd(ゲフゲフ

お土産を物色したあと帰りー。
帰りでもぐったりしないで話してたようなー。みんな元気だ(・ω・)

名古屋戻ったらちょうどよい時間だったので、晩御飯をデニーズで。
ご飯食べ終わってからも居座ってたけど、話題がだんだんとディープな方向になったり。
最後は暴露大会になってましたね(-ω-)わしはノーダメージだったけど。

ほどほどの時間で解散。
友達と旅行てのはいいよねヾ(・w・)ノ







2/24
バイトで一回休み。






【九州編】

2/25

親父の移動の足(車の運転)+祖父・祖母の見舞い+滝その他見学で九州へ。
名古屋→神戸と高速を経由し、フェリーで新門司へ。

p116.jpg
(夜のフェリーから瀬戸大橋を見る。真下くぐったよ。)


2/26

朝、新門司に到着。
フェリーを下りて別府へ。
実は別府方面に寄るということで、別府に近づくたびにたげたげに「わたしメリーさん、今○○にいるの」といたずらメール報告メールしてました。
たげたげのお家の近くをかすったけども、結局会えずー(ノ´ωン)無念ぢゃ

別府方面では他にも地獄巡ってたり。
p110.jpg
(かまど地獄)
p107.jpg
(血の池地獄。ちょっと血が薄い?)
p114.jpg
(坊主地獄・・・にあったトイレ。ピラミッドパワートイレだそうな。)


別府のお宿では、なんか韓国人が宿泊客の80%近くという事態でした。
お風呂入っても聞こえてくるのは韓国語ー。
何でも平日は団体の韓国人客が多いんだとか。
下呂は田舎だからそんなことはなかったけどもね。



2/27

別府から高千穂方面(宮崎県)へ。
高千穂の滝と天の岩戸見てきました。

高千穂の滝は、手漕ぎボートで近くまで行って見ました。
運転誤ったら滝つぼにハマるというデンジャラス。
でも近くで見た滝は壮観!
携帯ぬれそうだったので近くでは写真撮れなかったけど・・・。
p103.jpg
(高千穂の滝。真下までもいちおーいける。)
p104.jpg
(ボートに寄ってくる鴨。)

天の岩戸は神域ということで写真取らせてもらえなかったり。
でも、天の岩戸を奉っている神社の柱のデザインが、インドにある仏塔塔門デザインに似ていたりと、学問的に興味がでるあたりがちらほら。


2/28

高千穂から熊本へ。
親父を工場に置き捨てて置いて、阿蘇山ぐるっと。
一昨年も阿蘇には来てたのですが、天候が悪くって火口に近づけなかったりでしたが、今回はばっちし上れました。
p102.jpg
(阿蘇山上にある遊牧地、草千里。ここでお昼寝してました。)
p101.jpg
(阿蘇山中岳火口。綺麗な水色してるのに驚き。)
p100.jpg
(工場に戻りがけに寄った古閑の滝。近くにトトロの森っぽい小路が。)


3/1

佐賀へ祖父母の見舞い。まだどちらも元気そう。
じいちゃんには忘れられてました(-ω-)

新門司へ行く途中で大宰府に。
p098.jpg
(『東風吹かば においおこせよ の花 あるじなしとて 春なわすれそ』で有名な飛梅。)
p099.jpg
(参道になぜかブルーシールが!?)

新門司からフェリーで神戸へ。


3/2

神戸より、高速で名古屋へ。
旅程終了。



九州のが遠出してるし、いいものあったとは思うんだけども、結局一人だったわけで。
そゆ意味ではずっと下呂のが楽しかったな。
ヾ(・w・)ノ 今度名古屋勢拉致ってどっか行こうかしら。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

高千穂なつかしーなー。
学生時代彼氏と一緒に高千穂の滝のボート乗りましたYO。
いい思い出だ。
まぁ、現旦那ですがね、
Σ(゚□゚;≡゚□゚) いわく付きのボート
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。