スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旧館バー。
前々からウワサになってたコレを購入してみた。

p143.jpg


そう。ペプシコーラ・アイスキューカンバーである。
何を思って商品開発部門の人はキュウリにしたんだろうか。
まぁ、話題にはなったし、ウチのバイト先で完売してたし、そういう意味では成功なのかも。

しかし、まずこの色。
キュウリの外側にしては薄いし、内側にしては濃い。
いまいちキュウリっぽくないデザインである。
キャップに茎つけるとか、イボつけるとかすればよかったのに(-ω-)
というか、ラベルにすらキュウリが描かれていないとはいかがなものか。
キューカンバーというワードを知らないようなおガキ様共には何がなんだかさっぱりではないか。

ともあれ、味の感想。

まず、炭酸がきつい。
ペプシ自体そんなに飲まないのだけども、なんかこれは特に炭酸がきっつく感じられた。
そのせいで味がはっきりしない。
で、後味の方でなーんか薬っぽいようなハッカのような風味がくる。

・・・あれ、キュウリの味はいずこ?


何というか、大しておいしくもない上にキュウリっぽさゼロという、えらく中途半端な飲み物でした。
どうせならマズくてもいいからキュウリ!な味で勝負に出て欲しかったところである。
コカコーラのプリンコーラとかは結構何度も買ったりしたけども、これはもう買わないだろうなー・・・。

p142.jpg

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

きゅうりは野菜だから無果汁だからといってエキスが入っていないわけでは無い!
タブン。。
日本のきゅうりじゃなくてあくまでもキューカンバー、つまり西洋のものをイメージしたんじゃないだろうか。
ピクルス以外じゃ食べたことないから正しいかどうか分からないけど。
>エキスが入っていないわけでは無い

ヘチマ水ならぬ、キュウリ水を原料に使用か!?

>西洋のものをイメージ

あー、それだったらわからんかな。
でもおいしくないー。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。