スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
郡上と京都。
昨日、友達と車で郡上まで行ってきました。
ほいで、デジカメで写真とか撮ってきたのをやっとこさ見つけたUSBケーブルでアップできたので、GWのときの京都の写真と合わせて公開ー。


【京都】

CIMG0656.jpg

我が両目(両コンタクトレンズ)を壊滅状態に追いやった東本願寺。
門がえらくがっしりと。

CIMG0655-c.jpg

その下の橋でだべる三人。(全体的にぼかし処理済)
さて、どれがひじりんでどれがエルクでどれがヒロでしょう。


CIMG0657-c.jpg

川のそばの裏道。
小川があってのんびりした雰囲気。


CIMG0658-c.jpg

鴨川。
川床は、川の上じゃなくて堤防の上に突き出してる感じ。


CIMG0660-c.jpg

鴨川に降下するひじりん。
CIMG0662-c.jpg

(゚Д゚)

CIMG0663-c.jpg

(  ) < ・・・



CIMG0665-c.jpg

五条大橋。
弁慶の像とかは見つからなかった。


CIMG0666-c.jpg

道端にあった神社に迷わず突っ込んでいくヒロの後姿。


CIMG0668-c.jpg

大混雑の清水の舞台。

CIMG0671-c.jpg

三条あたり。
夕涼みに来る人がたくさん。

CIMG0672-c.jpg

ご飯を食べた川床。
割と風があるんだ、これが。




【郡上】

g-02.jpg

駐車場の裏手がすぐ川。



g-01.jpg

いがわこみちの入り口。



g-03.jpg

いがわこみち内。
ここの歩道の幅は2m無いとゆー。
小川には魚が結構泳いでる。

g-04.jpg

耳を澄ませば、聞こえるのは風鈴の音。


g-05.jpg

小川の終わり。
ここから吉田川へと続く。


g-07.jpg

吉田川。

g-06.jpg

吉田川と郡上の山。
釣りしてるおじさんが見える。


g-08.jpg

郡上なのにさぬきうどんとはこれ如何に、と思って一枚撮ったら―


g-09.jpg

思いっきし反射した自分が映っていた。


g-10.jpg

これは回覧板みたいに回ってくるのだろうか。
こんなでかでかと書かれてちゃ、サボることもむずかしかろう。


g-11.jpg

郡上の名水・宗祇水。
昔はここで飲めたっぽいけども、今は無理らしい。


g-12.jpg

その近くの橋から、また吉田川を一枚。


g-13.jpg

・・・何であんなところに水車が?


g-14.jpg

もなかにトマトジャムとアイスを挟んだ菓子、その名も「トマトかもな」。
トマトジャムがとっても甘酸っぱくておいしくて、思わず「お前はトマトか!?」と言いたくなる。


g-15.jpg

山頂にそびえる郡上八幡城。


g-16.jpg

郡上八幡博物館・・・かとおもったら、郡上八幡「博覧館」だった。
それはともかく―

g-17.jpg

何だコイツ。


g-18.jpg

郡上八幡博覧館の近くの壁に貼ってあった標語(?)。
何かえらく尊大な雰囲気がある。


g-19.jpg

水の流れを利用した製粉機。
ぎっこんばったん。


g-20.jpg

少し高いところから、一枚。


g-21.jpg

見上げたら、こんなヤツが飛び出していた。


g-22.jpg

お土産店にて(`・ω・´)
しかしこれ、文の切り方を間違えて読むと、「郡上の牛乳を使って」「添加物を使っていない女子高生が作っている」とも。


g-wp.jpg

この写真が結構気に入ったので、壁紙風に加工してみることに。

gujo-wp-a.jpg

シンプルに一個。


gujo-wp-b.jpg

ヤツらが郡上に侵入してもう一個。
白い子が遠すぎて見えない。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

きいいよおぉとぉ
風情があってええな(*´д`)
ひよこぶたー!
エルクさんの頭サルっぽくないねゲフゲフ

あ、オフ会のときもデジカメよろ!
>サルっぽくないね
モザイクを取るとあら不思g(ゲフ

>デジカメ
もち b
皆の目も当てられない様子を撮りまくります。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。