スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮古&沖縄レポ①。
作業にちょっと区切りがついたので書くぞう。


とりあえず、8/31~9/10まで宮古&沖縄に行ってきたわけですが、その内容は大学のフィールドワーク(現地調査)実習。
人員は三年が8人、二年が5人、院生2人、教授1人。
院生の方は調査出来てると言うより、先生の補助とゆーか、学部生の面倒を見る係とゆーか、そういうの。

まぁ、そゆわけで十数名と結構多いメンバーなわけなんだけど、前に飲み会とかの話で出てきたけど変な人しかいないわけですg(ゲフゲフ
人文学部自体まともじゃないから、更にその中から選抜してるような感じ。

そんなメンバーが、寝食を一週間近く共にしたわけで、結構楽しかったわけですよヾ(-ω-)ノ゛
最初は苗字+さんづけぐらいだったのが、名前呼び捨てくらいになってたり、拳で語り合う仲になってたり、まぁ、イロイロと。
・・・その分蓄積した資料整理に今悩まされてるわけですが。


ともあれ、そんな日々を公開していこうというレポコーナー、少しずつスタート。



【8/31】

朝も早くは六時に起きて、空港へ。
セントレア利用するのは二回目だけども、まぁ、小牧空港のときよりは大分アクセスは楽だよね。車いらんし。

で、搭乗手続き。
去年石垣でのフィールドワークの際に、手荷物にハサミが入ってて取り上げられたので、今回はちゃんと預ける荷物の方にしまいこみ。
で、荷物預けてから手荷物の中にホッチキスがあったのを思い出す。
ハサミダメだったらホッチキスもダメなんかなぁ・・・と長年の付き合い(10年位か?)のホッチキスとの別れを意識しつつ、金属探知機のゲートを通過。

・・・セーフらしい。

さすがにホッチキスでハイジャックは無理だからなのだろか。

飛行機は那覇を経由して宮古島へ。
去年は那覇で一泊してふめさんとデートしてきたけども、今年は帰りに寄るつもりで。


特に何事もなく飛行機は宮古島に着陸。
で、窓から建物が見えたんだけど・・・宮古空港、何かダサい。
こう・・・無駄にトゲトゲしい。
実はこの後、もっとダサいものに遭遇するとは思いもよらなんだ。


空港に着いたのがちょうどお昼どき。
というわけで早速空港のレストランで飯ターイム。
p180.jpg
ばっしらいんの空港支店のソーキそば。
ソーキ(肉の部位の名前。あばら骨付きのようなもの。)はこっちでしか食べる機会は無いんだけども、うまし。
まぁ、味が強いから何度も食べることは無いんだけども。


空港から出たらバスで市街へ。
・・・バスでなんだけど、何というか、すごい不便。
電光掲示で次はどこどことか、そういうのが無いのは別にいいんだけど、運転手さんがアナウンスすらしてくれないと、道知らない人には結構きっつい。
何とかカンで停車ボタン押して降りてみたものの、やはり迷う。

仕方ないので道端のおじーちゃんに市街への道を尋ねてみる。

大きな目印になるのは市役所の建物のようで、おじーちゃんは「かっこいい建物があるから」と説明してくれた。
そっちの方へえっちらおっちら歩いていくと、確かに目立つ建物ありました。
でもおじーちゃん、これ、致命的にダサいよ!?

何だ、これは。
あれか、昭和の特撮ヒーローに出てくる悪の組織の居城か!?
コンクリートうちっぱなしは地味さより威圧感があるよ!?

どんな感じか気になる人は、是非宮古島へ(-ω-) (ぉぃ


市役所はさておいて、市街には無事到着。
宿でぐってりごんごん。

晩御飯は市場通りという、主要道(と言っても片側一車線だけど)の麺処で、塩鯖定食を食べる。
だって、麺はお昼食べたし。

ここでちょっと気になったのが、おでんが定食についてくること。
これは初めてだったので、あれ、とは思ったかな。
後でちょこちょことおでんののれんを宮古で見つけるんだけど、おでんはこっちではメジャーなのかしらん。

塩鯖もおでんもうまかったからよしヾ(-ω-)ノ゛


宿に帰ると、電話が。
先に宮古に着いてたメンバーが、明日海に行くということで誘ってくれたのであった。

けども、宮古島来ても大して泳ぐ気も無かったわけで、水着も無い・・・と言うと、買えばいいじゃん、の一言。

そこまでして泳げと。
海か山かと問われたら絶対に山だと答えるアンチ海男に泳げと。

そんなノリに押されて、結局海行きに付き合うことになってしまったのである。




宮古&沖縄レポ②に続く。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。