スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮古&沖縄レポ②。
一日あいたけど、続き。

【9/1】

九時ぐらいに他のメンバーが泊まってる宿へ。
その宿っていうのはフィールドワーク中も学生全員が利用するところで、わしも早くからそこに泊まってればよかったんだけど、少し街に近い方が事前調査便利かな、というつもりで別の宿を利用。
ただ、実際そこまで距離変わらなくって、値段だけ損した感じ。

とりあえず今日の移動はレンタカーとのこと。
メンバーはわしを含めて四人なわけでしたが、免許持ちは二人。
一人はわしで、もう一人は「地獄へのドライブにしたくないなら運転席に乗せないで」とのこと。
というわけで、付知峡に続いて運転手係になったわけでしたヾ(-ω-)ノ゛

で、レンタカーなのですが、ATなのは別に構わない。
でもコラムシフトとかびっくりだよ。

まぁ、MTじゃないからそんなにガチャガチャはやらんでいいんだけど。


そんなこんななレンタカーで、海に行くということだったのですが、事前調査もやりたかったので、午前中は調査、午後に海というスケジュールに。

宮古の車道は基本市街地がのんびりな感じ。
どこから何が飛び出してくるかわからないし。

石垣よりはよっぽど楽ちん。


で、調査のためにスーパーやらみやげ店やら周ってたわけですが、ツレがわしが水着もってきてないということを思い出したらしく、服売り場へ。
わしも行くしかなかったわけだよ。
だって、ほっといたら勝手にビキニ海パンとか買ってきそうな勢いだったんだもの。

結局のところ自分で選んだのがこれ。
p183.jpg
ゆったりハーフパンツ。


調査も終わって、いよいよ海ー・・・。
向かったのはレンタカー持ってきてくれた兄ちゃんオススメの前浜ビーチ。
水が澄みきってきれいなのはもちろんのこと、砂がとってもやわらかかったのである。
近くのお店で浮き輪レンタルして、4人で突入。
数mのところでもう足がつかなくなるくらいで、ぷかぷか漂う感じ。
たまーに「流刑じゃー」と浮き輪つかんで沖に流したりして遊んでたものの、満ち潮の時間だったので特に波にさらわれるとかそういうのも無かったわけで。
ただ、悪かったのは天気。
だんだんと曇ってきて風も出てきて、陸に上がると寒くって、海水の中のほうがあったかい現象が。
もっと寒くなってくる予感がしたので、今日はその辺で切り上げ、ということに。

で、そいでもまっすぐには帰らず、温泉へと足を伸ばす一行。
宮古にも温泉あるもんで、割と新しい感じ。
何でも巨人の清原が来たとか来ないとか・・・。

驚いたのが泉質で、塩分たっぷり。
最初口の周りが塩っ辛いと思って、ちゃんと海水落とせてないのかと心配したくらいなんだけども、元々塩分が多いものらしい。
・・・つまり上がるときちゃんとシャワーで落とさないと、海みたいに塩が吹くのかな。

温泉上がりに、ちょっとおされなカフェに寄ることに。
温泉→カフェの流れは付知峡の恐怖を思い出させるけども、今回はそんなことはなく、無事やってましたとも。

my-001.jpg
それぞれ注文したのは
 柚子のカキ氷
 レアチーズケーキ
 バナナのパフェ
 フォンダンショコラ(バニラアイス付き)

わしが頼んだのがフォンダンショコラだったわけですが、これがおいしいヾ(-ω-)ノ゛
アイスと一緒にすくって食べると絶妙な味です。
他のも一口ずつもらったけども、やっぱりフォンダンショコラが一番えがったわー。

カフェ後、空港へ。
というのも、もうすぐ到着の飛行機でフィールドワークのメンバー二人がやってくるというので、それのお迎えに。

待つこと十数分、荷物受け取りロビーに人が集まってきたわけで、そこにちらっとそれらしい影を見つけたので、あれかな、と皆で言い合ってたそのとき

ギロリ

その人に超・不機嫌な視線で睨まれる。
恨み、こもってます的な非常に鋭い視線。

まさか彼がこっちに向かってそんな視線するわけないよー、と思って人違いだと思ってたら、

実は本人だった

本人曰く、よく見えなかったら少し睨んだように見えたかも。そっちには全然気づかなかった とのこと。
少しどころの睨みっぷりじゃなかったのになぁ。

ともあれ、もう一人と合流して宿に戻り。

帰りの車の中とかで、明日の予定が立っていて、他に合流予定のメンバーとまた海に遊びに行くことに。


わしはまだ一泊分別の宿だったのでここで別れーの。

また明日海かぁ、と少し疲れつつ、宿へ戻るのであった。



宮古&沖縄レポ③へ続く。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。