スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮古&沖縄レポ④。
【9/3】

今日はインタビューの為に、お土産屋さんを二つほどめぐることに。
ちょっとばかし遠出なので自転車をレンタル。
で、えっちらおっちら出発したわけだけど、ここで問題が。

お土産屋さんの場所がわからない。
グーグルアースで大体の位置は確認してたんだけども、それだけではどうにもわからない。
まぁ、急ぐようなことはないから、人に尋ねながらゆっくりでいいやとキコキコ移動。

大体この辺じゃないか、というところで聞き込み開始。
おじーちゃんおばーちゃんに結構訊きました。
でも皆知りませんでした(ぉぃ
コンビニで訊こうにも、コンビニすら見つからない始末。

迷走すること一時間、どうしようかしらん、と空港とかでくばってる無料の地図とにらめっこをしていると、現在地とかけ離れたところに目標のお店の名前が。

・・・あれ? 最初っから載ってたの?

(ノ´ωン)ウヴァー


どうにかこうにかお土産屋さん二軒共で話を聞けて、さぁ宿に帰ろうかと思ったときに電話が。

泡盛について研究してる子が、酒造所見学させてもらうことになったのだけども、一人だとインタビューに自信がないのでヘルプをお願いしたいとのこと。
ちょうど自分の作業終わったところなので、合流することに。

酒造所は日本酒のなら一回見たことあったけど、泡盛のは初めて。
色んなところを見せてもらったわけだけど、見学を担当してくれたおやっさんが面白すぎた。
気さくなおやっさんで、冗談とかかますんだけども、特にやらかしてくれたのは発酵の工程を見せてもらってたとき。
発酵を行なっている桶の近くまで行くと、おやっさんがいきなし首根っこをつかんできて、桶に半ば顔を突っ込んだ状態に。
発酵してアルコールを出している桶である。
まず、副次的に炭酸ガスを出すから息が出来ない。で、アルコールの臭いがキツい。日本酒とかでも臭いが強いのあるけど、そんな比ではない。鼻がひん曲がるくらいなのだ。
おやっさん曰く、桶の中に首を突っ込んだりすることは危険だと伝えたかったらしいが、殺人未遂だ、これは

結局その日一日は鼻が利かないまんますごすことになったとさ。


晩御飯てのは特に決まってなくて、ちょうどお腹すいた人とかが集まって行くんだけども、今回は六人で民謡居酒屋に。
入るとちょうど六人で満席といった感じで、ぎりぎり。
で、しかもちょうど曲も始まるといった風だった。
涙そうそうとか三線、ギターを使っての演奏を聴いたりしてたんだけども、お客さんの常連(だと思う)の方が今日誕生日とかで若干ハッスルしてた。

食事の方はソーメンチャンプルを注文。
ヾ(-ω-)ノ゛ 沖縄料理でのいっちゃんの好物ー。
なんか胡椒がえらく効いてたけど。

引き上げ際には記念にステージで写真撮らせてもらったりして宿に戻りー。
わしは大して意識してなかったんだけど、まだ作業が残ったままご飯に来てた子は、楽しいけど作業がまだ残ってる、という精神的苦痛の中にあったそうな。
まー、多少は根つめてもいいけど、ほどほどに。


実はそんなことを言いつつ、午前二時ぐらいまで作業を続けていた迷惑さんはわし(ノ´ωン)
皆寝ようとしてるのに部屋で作業やってたら怒られちったから(当然だ)、お外で蛍雪の功ごっこ。
いや、実際のところ蛍でも月明かりでもなく、街灯なんだけど。

おかげで今日もぐったりだったんだぜー。


宮古&沖縄レポ⑤に続く。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。