スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄&宮古レポ⑥
【9/5】

今日のお昼は古謝本店という、名が知られてるらしいおそばのお店に行ってきました。
向こうのそばっていうと、本州とかで言うそばと違ってラーメンみたいな感じなんだよねー。
ちなみに注文したのは野菜肉そば。
my-002.jpg
がっつりソーキソバとか行きたかったけど、家を離れて生活しているとどうしても野菜とか取らなくなりがちだから、そゆのを意識してこれに。
味の方は・・・実はお昼を食べつつ、色々と作業していたものだからあんまり覚えていなかった気がする。とりあえずおいしかったよ。


宿の方に戻ると、メンバーが色々面白いことやってました。

まず一人は、宮古島の民謡研究をテーマにしてたんだけど、なんと三線(楽器)を手に練習をしてた。
どうやら宿のオーナーに借りたらしい。
別に民謡の研究やるからっつっても、弾ける必要は全然ないのだけどもね。
でもこう・・・彼は必死に練習に打ち込んでて、見ててかーなーりかっこよかった。
ついついデジカメの動画に収めてしまったよ(何
元々ギターをやってたというのもあるのか、三線のコードみたいなものはすぐに覚えちゃったらしく、単純な楽譜の涙そうそうとか演奏できてたっぽい。
楽器できる人はすごいなぁ。
その脇で演奏に合わせて歌うくらいしかできんかったぜよ。

もう一人は真面目に作業してるつもりだったんだろうけど、どうしても面白すぎた。

その子は民話の研究をテーマにやっていて、数日前に聞いた話を資料化してる最中だったのだけども、何を思ったか突然教わった話を朗読し始めた。しかも、むっちゃ演技入れて。
その子曰く、この話は絶対感動するから、皆に聞いて欲しかったとのこと。
しかしその意向に反して、その子の朗読の様子があんまりにもおかしかったものだから、話の内容よりも面白さのが出てしまってて、感動には到らなかったとゆー。
一番の名台詞は「姉さん! 早く来て!」

研究でやってるちゅーても、こういうところが結構あったんだよね。
今年は特に、去年の4人とかよりずっと多かったから、そういうのでもかなり楽しかったと思うよ。

わしはそこまで何かやってたわけじゃないと思うけど・・・。
強いて言えば出かけてった先で買ってきたお菓子を皆に配るくらい?(自分では食べきれないから)

三線の音と、朗読の声と共に夜はふけていくー。


宮古&沖縄レポ⑦に続く。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。