スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
べべんべんべん。
日曜日、バイト前に中京の和楽部の演奏会を聴きに行った。
友達の引退演奏会だそうな。

和楽、というと琴、笛、鼓とか思ってたんだけど、演奏会で使われてたのは三味線と和琴の二種類だけ。
というか、部員が5名だけっていうのにびっくりだ。
友達がやってたのは三味線。べんべん。

曲目はいわゆる日本の古典音楽ー、というのもあれば、クラシックのアレンジや、シンセ風に琴を組み込んだものまで色々。

でもやっぱり、日本の楽器でやるなら日本の曲だろうか、と思ってしまうもの。
耳になじみのあるクラシックや、聴き易い編曲ももちろん面白いんだけども、長唄と組み合わせた耳に響く曲調がいいかな、と。

生で聴く機会が西洋楽器ばかりだったので、三味線や和琴は印象的だったかな。
ん、いや、でも三味線は宮古島でも聴いたか。
でもなんか、音色が全然違った気がする。
演奏会で聴いた三味線の音色は「べぇょーん」っていう、低く響く感じだったかな。宮古島でのはもっと張りがあったような。弦の調整の問題かしらん。

演奏会終わってからも、しばらく和風の弦の曲が頭から離れなかったりしたのである。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本の楽器に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。