スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
果子。
次のゼミのテーマは「果子」にしました。
日本語じゃなくて中国語で、読みは「グオヅ」。

果物やその種などを含んだ言葉で、ある本には茶、煙草と並んで中国の嗜好品となっているとあります。
日本語の「菓子」ももともと果物とかを指してるので、大本な概念なのかな。

まぁ、そんなわけで果子についてやってくつもりなんだけども、この前書いた中国名古屋春節祭で、それっぽいのを見つけたわけだ。
その写真がコレ。

さて、これはある果物を乾燥させたものですが、それは何でしょう?
p262.jpg






正解はライチ。
まぁ、この写真じゃ分かりにくいかもね。

表面の皮はカリカリで、中には黒ずんでしわしわになった果肉が。

で、気になる味の方は―







甘くて


酸っぱくて


渋い


ライチ独特の甘みは残ったまま、何故か酸味があり、そして渋い。

正直言って、残り4つを食べる気がしない。
ドライフルーツってもともと嫌いだから、相性が悪いってのもあるけども。
小学校のとき給食で出たレーズンパンだって、レーズンを全部ほじりだして残したクチだし。

さて、この乾燥ライチ、誰に食べさせようかな?
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。