スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
取説。
タツキから回ってきた自分取り扱いバトンなるものをやってみることにする。
取扱説明書のごとく淡々と答えていくのがミソらしい。

ちなみにタツキに関するお問い合わせ先としてボイスチェンがわしに当たっているようだ。

・・・ボイスチェン? ボイスチェンジャー?
声でも当てろというのか。





■自分取り扱いバトン■

製品名:気分次第な自動お菓子作りマシーン みきや
対象年齢:小さいお子様の手の届かないところに置いてください。
製造元:古墳
製造日:1986年6月2日
保証期間:人生に保証なんてない。
価格:無期限リース4500円/月 材料代別途


【以下の動作がしたい時】

話す:
話しかければちゃんと答えます。
話さない場合は、相当お腹が空いている可能性があります。
早急にお菓子を与えてください。

誘う:
お菓子で釣れます。
和菓子より洋菓子の方が高確率で誘うことが可能です。

笑わせる:
「へっ」や「ふっ」など、失笑する頻度は高いです。
大笑いすることは少なく、相当なネタを不意打ちで与えなければ成果は期待できないでしょう。

泣かせる:
漫画、小説、映画などの感動シーンを見せるだけでぼろぼろと泣きます。

怒らせる:
いい加減な態度を見せるだけでイライラします。
しかし、爆発させることは滅多にありません。どこかでイライラを解消しています。
爆発させるには繰り返していい加減な態度をしてみるのが良いでしょう。

謝らせる:
「謝れ」と言えば大抵謝ります。
口先だけの場合もありますが、自分に非があるときは素直です。

倒す:
物理的に倒すのは簡単です。
しかし、無駄に頑固なので精神的に倒すのには多大な労力がかかるでしょう。

相談する:
聞くだけは聞きます。相談内容も秘密にします。
しかし、的確なアドバイスは期待できないでしょう。
植物に向かって相談しているとでも思ってください。

騙す:
割と何でも信じてしまうため、騙すのは簡単と言えます。
ただし、論理的整合性がないような話には敏感なので、嘘は見破られる危険性があります。

服従させる:
お菓子をご用意ください。



【メンテナンス】

故障かな?と思ったら以下の事柄をお試し下さい。


1、 静かになったら
急に黙り込んで、近くにあるモノをいじり始めたら、それは構って欲しい合図です。
このときに突いてやったりすると、高確率で「にゃー」と鳴きます。

2.変な顔をしている
元から変な顔をしています。
しかし、よほど変な顔をしているとすれば、必死に笑いをこらえてる可能性があります。
後もう一押しで大爆笑になるでしょう。

3、ため息をついている
疲れています。
気づかってあげましょう。
このタイミングで撫でると一定確率で「やめるにゃー」というレアセリフが聞けます。

4、何もしてないのに怒り始めたら
構ってあげずにずっと放置していませんでしたか?
撫でてあげたり、お菓子をあげることなどでご機嫌をとりましょう。

【本製品に関するお問い合わせ先(回す人)】
味見担当→べるがさん
調理プログラム開発協力A→ハルさん
調理プログラム開発協力B→亮様
心理プログラム解析→ヒロ
初期段階開発責任者→ユキ
セールス担当→ソラちん
プロデューサー→しょーちゃん



何か猫ネタが多くなってしまった。
まあ、いいか。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

4500円は安いな…借りてみようかしら(ぇ
バトンありがとうございまーすっ
しかしこれはなかなか新しいタイプのバトン…どうなるコトやら。

「やめるにゃー」をすっごい聞いてみたい…。
まずため息つかせるところから始めないと・・・。

バトン消化ありがとうございます。
猫要素がそこはかとなく読み取れます。
子猫3匹とハルさんだったら、子猫を選びそうですが(ぇー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。