スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古山霊園。
今日は名古山霊園、というところまで散歩に行ってきました。

下宿先からは北に15分くらい歩いたところ?
遠くからでもよくわかる仏舎利塔が目印で、初めてきたときから結構気になってた場所。

先週もそうだったけど、今週も歩いてると暑い暑い。

しかもあんまり下調べもせずに下宿から最短距離真っ直ぐ向かっていたら・・・

CA3C0253.jpg


石垣(写真左手)にぶち当たって上がれない・・・。
この上が名古山霊園にあたるみたいなのに。

上り口を探そうと石垣沿いを歩くこと15分くらい。
5回くらいこの石垣をよじ登ってやろうかと思ったくらいに、やっと上がれる道を見つけました。

CA3C0255.jpg

桜のトンネル。
もうほとんど葉桜だけど、盛りの頃はすごかったんだろうなぁ。

さらに上り坂をてくてく。
霊園といってもお墓はあんまり見えず。
葬儀会館みたいなものはいくらかあったけど。

そして途中、変なものを見つける。

CA3C0256.jpg

何で地球のオブジェがこんなところに・・・。
しかも変な風に色分けされてるし。

一体何の意図があったんだろうか。


この辺りで振り返ってみると、姫路の町を一望できました。

CA3C0257.jpg

下宿は・・・あ、駄目だ。
マンションの影で見えない。


さらに道は続いて、途中あった休憩施設。
日陰で休もうかとうろうろしてると、面白い植木発見。

CA3C0258.jpg

しぼりを開いて明るく撮ってみました。
これはあれかな。木をこうやって植えるためにこういう造りにしたのかな。


ここから少し歩いて、ようやく仏舎利塔。
仏舎利塔って何か地味なイメージがあるけど・・・

CA3C0259.jpg

その白さと噴水まで備えられた様子はなんかタージ=マハルを思わせる。
インド芸術とアラビア芸術の違いってなんだっけな・・・。

CA3C0260.jpg

タージ=マハル 仏舎利塔の影。
上りきれる限界で、この辺りで暑くなった体を冷やしつつ周りを見渡すと、見えるのは山、山、山。
山がないのは南=海だけ。
地平線まで建物ぎっしりの名古屋と全然違うなーって、つくづく実感。



帰り途中。
CA3C0261.jpg
あまりにも暑かったから、近くのショッピングモールでレディボーゲンのアイスをいただく。
割引券ももらったからまた来ようーっと。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。