スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りゅっく初出店。
先月の記事に書いた、リュックサックマーケット
宣言どおり、今月は出店サイドで参加してきました。

ひっさげたのは4種類のお菓子。


・ホワイトチョコレートのマドレーヌ(くるみ入り)

CA3C0723.jpg

一番作り慣れたアイテム。
ホワイトチョコレートの甘さと、焦がしバター風味のマーガリンがいい味出してくれます。
ワンポイントで、ひとかけらのくるみ入り。
作った数は一番多くて22個なのだけれど、売れたのは12個。
これはちょっとショック。


・ちんすこう風きなこの焼き菓子

CA3C0721.jpg

三温糖ときなこを混ぜたクッキー。
生地のまとまりが悪くて、ちょっと形が悪かったりする
ちんすこう風、だけどラードじゃなくてバター、黒糖じゃなくて三温糖、というところがえせ南国菓子っぽさのある一品。
食感としてはざっくりとしていて、やっぱりちんすこうとは違う。
小さい子の受けがよかった感じ。


・ブランデーたっぷりのガトーショコラ

CA3C0722.jpg

生地にもブランデーを使い、焼けた後も表面にブランデーを刷毛でたっぷりしみこませたチョコレートケーキ。
気温が熱くなると思ってたので、チョコものは売れないだろうとタカをくくって10個しか用意してなかったら、開始1時間で売り切れたという。
チョコレートケーキの人気って偉大だ。


・スノーボール

CA3C0724.jpg

アーモンドプードル入りのスノーボール。
これも手馴れた一品。
本当は上の三種類だけにしようかと思ったのだけれど、ちょっと物足りないなぁと思ったので、最近また冷え込んで雪が降るというニュースを聞いて、忘れ雪を降らすことにして作成。
これだけ2個ワンセットで販売。



売り場はこんな感じ。

CA3C0725-c.jpg

ほとんどのものは100均で揃えてたり。
メニューとかはパソコン出力だけど、実際のとこ手書きより温度が低くなってしまうような。

CA3C0726-c.jpg




とりあえず今回は初回ということで、商品に金額設定をしてなくて、お客さんに「いくらなら買います?」ってその都度確認。
一番多かったのはそれぞれ100円。最高でガトーショコラとマドレーヌが150円。

最低は、ガトーショコラの10円。
買ったのは小学生くらいの女の子。


女の子「これいくらですか?」

mikiya「んー、いくらなら買ってくれるかな?
    あんまり安いとお兄さん困っちゃうけど。」

女の子「じゃあこれ(ガトーショコラ)1個、10円で!
    ホントは2個で10円にして欲しいけど、お兄さんが困っちゃうし。」

この女の子は将来大物になると思う。


結構小さい子のお客さんは多かったのだけど、それぞれ皆面白かったりかわいかったりだったなぁ。

ホワイトチョコレートのマドレーヌを食べて、「うまーい! バニラの風味がする!」と叫んだ男の子にはすごくツッコミたかった(バニラは一切使ってない)。



あと恵まれてたのはお隣さん。
手作りの蜜蝋のアロマキャンドルを売ってた方、手作りアクセサリを売ってた方の二人組がお隣だったのですけど、親しく話しかけてくださって、色々と雑談してみたり、ちょっと周りを見ている間の店番をお願いしたり。

カフェの話でちょっと盛り上がって、帰り際に一緒にLiNKさんに寄ってケーキ食べたりも。

CA3C0728.jpg

ただ偶然隣り合っただけなのに、色々お話できたわけで。
ものの売り買いも面白かったけど、こういう交流もあるからこそ、参加してよかったなあと思います。

は、そういえば先月ポストカードを買わせていただいたお兄さんは、そのお隣のさらにお隣でお店出してたのに、終わりがけまで気づけなかったという。
薄情ここにきわまれり。


だけども今回駄目だったのは寒さ!
朝、ケーブル駅に向うまでは暑かったのに、山頂についてからしばらくすると、風や曇り空で急激に気温が低下。
ダッフルコートを持ってきてはいたものの、2時半ごろからかなり冷え込んできてがたがた震えてました。予想以上に寒かった・・・。
晴れただけマシなのだろうか。

CA3C0727.jpg


来月はもっと過ごしやすい陽気でありますように。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

お疲れさーん。
マドレーヌは、見た目の地味さが敗因かなぁ。
飾り気がないし、ガトーショコラみたいに分かりやすくチョコアピールでもないし。

10円でも売っちゃうみきゃ優しい。
若干燃え尽き気味。
地味なのかなぁ・・・。
綺麗な黄色でシェルタイプの見た目は結構気に入ってるのだけど。
アットホームなイメージ先行で作ったから、地味さはしょうがないという気持ちもあるやも。

元からお金儲けする気も無かったわけだけど、包材費すら賄えないとは思わなかった。
遊びにきました!
こんにちは。
リュック、お疲れ様でした。
となりにいたビーズ作ってた方です。

mikiya君のスノーボール、おいしかったですよ。
試食のちんすこうもガトーショコラも!

値段設定とか、色々、、、物を売るって難しいんだなーって思いますよね。
私も売れ行きさっぱりだったし。。
でも、普段の生活では出会えないような人とお話できたり、っていうのがいいなあって。

linkのチーズケーキも絶品でした!
お店自体も居心地よくて、素敵なところ教えてくれてほんと、ありがとうです。
また遊びにくるので、色々話しましょーね~。
あわわわ
ご訪問いただいた上に、コメントまでしてくださってどうもありがとうございます。

やる場のない嬉しさに部屋を意味もなくぐるぐるして、テーブルの角に足をぶつけたアホです。

商売としてよりも、やっぱり交流メインに感じますよね。出店料とかもないので、あんまり売り上げにプレッシャーも感じませんし。
神戸では知り合いが少ないもので、ついつい機会がある場所だと色んな方に声をかけてしまったり、話し込んでしまったりとかしてしまいます。

LiNKさん、気に入っていただいてありがとうございます。
是非いろんな方に紹介してみてくださいませ。

またお話できる機会を楽しみにしております。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。