スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベーグル&ワッフル。
今日も昨日に引き続き、ゴルフ練習をはさんでカフェ二件巡り。

一軒目は南京街の南西の外れにある『navel』さん。

CA3C0795.jpg
店内は撮影禁止だったので、表から一枚パチリ。

ベーグル専門店で、最近カフェスペースが開設。
前に何回か買いに寄ったことがあって、その頃からカフェスペースができますと話は聞いていたのだけれど、なんと7月号のSAVVYの表紙に掲載されていて、かなりびっくり。

白く塗り替えられたコンクリートの倉庫風の造りは、統一感のないレトロな家具やインテリアで揃えられてて、独特の雰囲気。
レトロな家具のお陰か生活感が感じられて、妙に落ち着けます。

どの階でもOKですよと言われたので、折角だからと上へ上へと3Fに。
煙とmikiyaと何とかは高いところが好き。

3Fは8人座れる大テーブルと、2席の小さいテーブルが2つ。
壁際には本棚があって、色んな本が並んでるのだけど・・・何故ナニワ金融道がっ!?


ちょうどお昼時に寄ったので、ランチセットで注文。
三種類のベーグル1/3ずつで丸々一個分と、コールスロー風のサラダ、オムレツ(卵とじした野菜?)、クリームチーズ、ドリンク、デザートで\850-。

今回のベーグルはプレーン・全粒粉・クランベリーの3種類。
特にクランベリーがクリームチーズを添えると甘さとこってりさとがうまい具合に合わさっておいしい。
ここのベーグルは、やっぱりしっかりした歯ごたえがあって好き。

ドリンクはランチだと3種類(コーヒー、紅茶、ウーロン茶)からしか選べないけど、それなりに種類はあるみたい。

居心地もよくって、コスト並みのボリュームはあるランチと、なかなかいいカフェなのだけども、実はカフェスペースに上がる階段がすごく急で、特に降りるのがしんどかった・・・。
一応手すりは付いてたのだけど。
一段あたりの幅が狭いから、踏み外してずべり落ちそう。



本日二軒目は『OLD POTT'S』さん。

CA3C0796.jpg

元町~三ノ宮高架下間にあるワッフル屋さん。
800円くらいででっかいサイズにたっぷりのトッピングのワッフルと、ドリンクのセットが頼めるお店。
ワッフルは表面はしっかり焼けてるけども、中はもっちりとした食感でやわらかく仕上げてあるタイプ。

セミセルフスタイルのお店ということもあるのか、落ち着いたカフェというよりはややにぎやかな風。

今回は2Fの席に座ってたのだけど、何故か目の前にあった窓から常に風が吹き続けていて、やけに寒かったという。
あんな小さな窓から常に風が吹き続けるとは・・・えらく条件が揃っていたのかなぁ。

あと、両隣が女子組のテーブルだったのだけども、どっちもドロドロの恋愛模様の話を始めて、えらく濃い時間でした。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

小さい窓の方が風速上がるから余計冷えるんじゃないだろうか。
あの席でなら効率よく風力発電ができると思う。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。