スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DeepMist。
第三回目のリュック出店をして参りました。

今回は、土曜日に雨が降るか降らないかはっきりしなかったこと、先週の土日が社内旅行でつぶれてしまって十分な買出しが出来なかったこと、先輩が病気で休んでいて帰れる時間が遅かったこと、等の要因が重なって、まともな準備ができていませんでした。

用意していたのは、ゼリー9個だったのですが、すだちゼリーを固めるのに失敗&レモネードゼリーの味調整に失敗でばたばたとあわただしく、最終的にはクランベリーゼリー7個だけ、という形になってしまいました。

CA3C0824.jpg


それと合わせて持っていってたのが栗の甘露煮。
諸事情で2リットル(おおよそ100粒くらい)ほど手元にあって、自分では食べきれないと判断してお店に出すことに。
こっちは一粒10円で、紙コップに注文数を入れて販売する形でやりました。


CA3C0827.jpg

もうちょっと整理しないと売れるものも売れないよなぁ・・・。


土曜日は神戸市街は曇り天気だったのですけど、ロープウェーを降りた掬星台は一面霧。

CA3C0828.jpg

視界が悪いとかだけじゃなくて湿度もかなり高かったせいで、看板に使用してた紙類が帰り際には再利用不可能なくらいくしゃくしゃになってしまったり、髪が水をかぶったようにぐっしょりになってしまったりしてました。
おそるべし、霧。

しかも後半は強風も吹いていましたしね。


こんなお天気のせいか、今回はあんまり出店者さんも、特に食品や衣類系は少なかったように思います。
食べ物は持ち越しが難しいから中止だった場合のリスクから、衣類は湿気が大敵だからという理由からのようです。
子供たちの出店は比較的多かったように思いますけれど。

子供たちの出店が多かったのと、菓子類の販売が少なかったことが影響したせいか、ゼリーについては小さい子たちにすぐ完売してしまいました。
残り2個のところに5人ぐらいどっと押し寄せてくるのは反則。
それでいて、栗甘露煮は「いらなーい」って言われるわけですけど。

栗甘露煮は逆にご高齢の方に大人気。
ある登山客の女性にはすごく気に入ってもらって、その方は40粒(紙コップ2個に山盛り)買っていってくださいました。
他でも10粒単位で売れたりして、こちらも2時くらいにはほとんど売れてしまいました。


霧と強風で寒さが増してきて、2時半くらいには早くも周りも寂しくなったので早めに下山をしてしまいました。
下山直後に会社から急配の連絡があったから、非常にタイミングがよかった引き際だったという。


今回の買い物

・ぷちマフィン(チョコバナナ、シナモンアップル)
  ほどよい甘さがとても美味しかったです。

・ハンコ
  何故か3つも購入。
  かえる・うさぎ・クローバーの三種類。

・ベーグル
  お昼ごはんに。
  キーマカレーとホワイトチョコ&クルミ。
  一度コンロで焼いてもらったのを食べさせてもらえたので、ぱりぱりもちもち。

・おこさまジャムサイダー
  サイダーの中にフルーツとジャムを入れてかき混ぜた飲み物。
  お隣さんが販売してました。

・ビスケットのポストカード
  ↑のサイダー屋さんで一緒に販売していたポストカードから一枚。
  美味しそうだったのでつい。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

2リットル…
栗をリットルで量ったことないなぁ。
なんでそんな大量に…
実際のところは
シロップ分も含めて2リットルタッパーに一杯だったから、そんなもの。

栗は缶単位でいつもは数えてるかなぁ。
半缶とか斗缶とか。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。