スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あとりえとりえ。
久しぶりなカフェ記事です。

今日寄ってきたのは磯上方面にある『Atelier磯辺通店』さん。

CA3C0845.jpg

人気があるとは聞いていたけれど、13時に寄ってみたら見事満席。
ちょっと駅前まで戻って、14時ごろにまた着てみたらまだ満席だったのだけど、ちょうど席が空いたのでそこにすべりこむことに成功。

アトリエって名前にちなむかのように、ポップなデザインな内装が斬新。
たまに家具店に「こんなライトどこで使うよ?」というようなライトが置いてあったり、眺めてるだけでも面白いお店。

フロアはウッド調で、照明も暗めなのだけど、お店の雰囲気はわいわい明るい。
逆に一人で入ったのがちょっと肩身狭かった。
このお店はわいわいと話盛り上げるのにいいとこだけど、一人でぶらりはちょっとあれかなぁ。


スペシャルホリディランチ(\1,200-)
CA3C0843.jpg
クリームソースのニョッキとソーセージのキッシュのプレート。
コストの割には少ない印象だけれども、使われてる具材は結構多め。
手前のスープはカボチャだったり、割と女性向けなメニュー構成の印象があるような。

ドリンクはジュース、紅茶、コーヒー類から選べたのだけど、カフェオレも価格変わらずで選べたのがちょっと嬉しかった。


キャラメルショコラ(\450-)
CA3C0844.jpg
デザートで追加注文。
キャラメルムースとチョコスポンジの間にナッツが入ってます。
ほろ苦さと甘さがバランスが丁度良い一品。

味も良かったのだけれど、この写真を撮ったときに写真手前下の粉糖のデコレーションに気づいて思わず「おおぅ」と唸ってしまった。
ラテアートだけじゃなくて、こんなところにも遊び心があるとは。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

キャラメルショコラの砂糖の飾り部分を見ると、二人で来るカフェっていう感じがするね(苦笑)。一人で入るには肩身が狭いという気持ちが伝わってきますが、おいしそうですよね。ランチはちょっと高いかなぁ?と感じました。
ランチについては1000円以下でももっと出してくれるところ多いですしね。
カフェ全般で、量と金額が一致しているところはそんなに多くないと思います。それを承知でお店の雰囲気を楽しむつもりで足を運んでたりしますよ。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。