スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『giggi』。
JR元町駅北側の、『giggi』さんにランチに行ってきました。
mixiで知り合った方同伴で、お互いに初めてのお店。

CA3C0889.jpg

結構前から名前と場所は知っていたけども、なかなか足を運べず、手前のステラマリスさんばっかり行ってたんだよなぁ。

12時少し過ぎくらいにいったのだけど、6テーブルくらいの店内は満席。
暑い日ざしの中10分くらい待つことに。
待合席(上写真左下)が直射日光当たる位置、というのはなかなかしんどかった・・・。


店内は白壁ベースで、アンティーク調のテーブルやソファー。
ソファーは結構腰が沈むタイプで、腰掛けたとき思わず「おおぅ!?」となってしまった。

コップのデザインは一般的なグラスじゃなくて、ポップなカラーデザインがされたグラス。
とりあえず二人のは別々の柄だったのだけど、重複はないんだろうか。

机に配された灰皿も明るい赤色でいい感じ・・・って分煙されてなかったんだ、このお店。


注文したのは二人とも気まぐれランチと、デザートにはフレンチトーストとクランブルを。
デザートについてはお互い違うものを頼んで、半分こするという密約が交わされていました。
二人で行くとこういう風に色々楽しめるからいいやー。

CA3C0890.jpg
(気まぐれランチ \700-)

本日の気まぐれランチは焼いた鶏肉にチーズ、ポテトを添えたもの。
・・・あれ、マヨネーズも入ってたかな。

とりあえず700円というリーズナブルな価格なのに、サラダとこのボリュームのお肉、ごはんが付いてるのは魅力。
ドリンクは+100円だけど、今回はデザートをケーキセットにしたのでそちらで勘定。

CA3C0891.jpg

(りんごとさつまいものクランブル 左)
(フレンチトースト 右奥)
(ケーキセット 各 \800-)

クランブルの方はりんごとさつまいもの素朴な甘さ、バニラアイスを添えたときの濃い甘さのどっちもいけるデザート。

フレンチトーストは、もっとヘビーなのを想像していたのに、生地はもっちりでクラストはパリパリ、というフレンチトーストとは思えないほど良い食感。
こちらもアイスとセットで美味しくいただけます。

結構量もあったので、ランチと合わせてお腹一杯にさせてもらえました。


がっつり食べれるお店としてもいい雰囲気。
ただ、滞在時間が決まってたり(2時までと言われていた)、あわただしさはちょっと感じたかな?
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。