スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『Bar&Bistro64』。
今日のランチは旧居留地の『Bar&Bistro64』へ。

CA3C0902.jpg

なかなか立派なお店だなぁと扉の前に立ってたら、中から店員さんがお出迎えしてくれるという。
接客の店員さんが多めの印象があって、カフェよりはレストランな雰囲気。
人が多いのもあって活気があります。

道に面した側が扉型のセパレートになってるので、採光がよくて店内は明るめ。
照明に竹かごのようなインテリアが使ってあるなど、ウッドも多様されてます。

席数は15席以上と多めだけども、やや手狭感あり。
パンビュッフェのためのカウンタースペースとか、ワインのラックとかを置いてるせいもあるのかな。

ランチは1000~1500円帯で、5つの小品のデリプレート、オムレツ、パスタ、メインディッシュ、鉄鍋(鉄鍋がお皿に乗って出てくる)の五種類と幅広く。
それぞれの内容も日替わりみたい。
ランチについてくるのはドリンク、サラダorスープ、そしてお代わり自由のパンビュッフェ。


今回はオムレツのランチ(\1,050-)とケーキ(\578-)で注文してみました。

CA3C0899.jpg

サラダ&パン。
パンは写真奥にぼんやりと見えてるカウンターのところにあって、トマト、ポテト、オニオン、バジル、プレーン、あんぱんの6種類。
減ってくるとすぐ店員さんが補充してくれます。

全部食べてみたけど、バジルが一番好きかな。



CA3C0900.jpg

トマトとバジルのソースのオムレツ。

これは絶品でした。
柔らかくてジューシーなのに、ちゃんと卵の食感もあるという。
中に麺みたい(?)な風に卵がしっかり詰まってる、こんなオムレツは初めて食べました。

これを食べるだけでもこのお店に寄る価値はあると思います。


CA3C0901.jpg

こちらのケーキは『TOOTHTOOTH』のものを出してるそうで、今回はフィグタルト。
ほどよい甘さがちょうどよいです。
が、タルト生地が若干へたってたようにも。


日替わりで、種類がたくさんのランチというのが魅力的です。
いつか鉄鍋ランチにも挑戦してみたいなぁ。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。