スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛騨高山。
社内旅行で飛騨高山へ行ってきたので、その写真なんかをぺたぺたと。


一日目。

名古屋まで新幹線で移動して、そこからバスで北上。

まずは郡上八幡へ寄って食品サンプル作りの工房へ。

パフェとてんぷらのサンプルが選べたので、パフェに挑戦。

SN3O0273.jpg

フルーツや寒天を模したブロックと、メロンソーダ風のゼラチン液をカップに詰めて、グルーガンみたいなのでクリームを絞ってできあがり。

SN3O0274.jpg

食べるな危険。



そのあとは郡上八幡を散策。
実は4年前にも遊びに来たことがあって、その頃を思い出しつつぶらぶらと。


SN3O0275.jpg
(2011/06/11)

g-12.jpg
(2007/06/17)

日本の名水『宗祇水』のお社の近くで撮影した写真の比較。
同じ六月でも、青空いっぱいのときのがやっぱり綺麗。
町並みは変わってないみたい。


裏路地を歩いているとき、手すりに干されているアヒルの抱き枕を見つけてデジャヴ。

SN3O0277.jpg
(2011/06/11)

g-21.jpg
(2007/06/17)

4年前に干されていたのはブタの抱き枕でした。

違う家なのだけど、郡上八幡の家では動物抱き枕が定番なんだろうか・・・。



郡上八幡の次は白川郷の合掌村へ。
小さいときに来たことあるらしいけれど、ほとんど忘却のかなた。

SN3O0278.jpg


展望台から見下ろす合掌村。

SN3O0280.jpg

田んぼに反射している空がいい感じ。
展望台から下って村落を歩いていったのだけど、自由時間が少なくってほとんど通り過ぎる感じだったという。



二日目。

奥飛騨の新穂高ロープウェイを使って西穂高口駅へ。

SN3O0298.jpg

二階建てのロープウェイのゴンドラ。
登っていく速度は結構速くて、途中鉄塔を通過した時はアミューズメントパークの乗り物っぽく揺れるという。
おへそ辺りがふわっとするあの感じ。



西穂高駅の屋上の展望台は360度のパノラマ。

奥穂高、槍ヶ岳などなど・・・まだ雪が残っている山々が連なってます。

SN3O0292.jpg

SN3O0294.jpg

遠くには雲海も。
mixi持ちの方は動画もUPしたので、そちらもどうぞ。


SN3O0299.jpg

しらかばー。
白樺をよじ登ると一年牢に落ちるので気をつけましょう。



西穂高のあとはまた高山に戻って、「まつりの森」という飛騨高山祭の山車を展示している博物館へ。

SN3O0300.jpg

山の中に作られたコンクリートドーム上の中に安置されている山車。
どどーんと存在感がすごいです。


SN3O0302.jpg

山車に仕込まれているからくり人形の実演なんかも。


SN3O0303.jpg

併設された展示より、筋骨隆々な河童。
・・・昔の人は何を考えたのかよくわからない。



いろいろとばたばたぐるぐると回ったのだけど、好きなものをのんびりという雰囲気じゃなかったのが残念。
まぁそこは団体様旅行だからしょうがないトコロ。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。