スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年登りたい山。
「一年の計は元旦に在り」ということで、今年登ってみたいなぁという山をピックアップしてみました。

去年の登山ペースが一ヶ月に一山っていうのを考えるとちょっとしんどいかもしれないけど、とりあえず希望だけでも。


茶臼山(1415m)

長野県との境にある愛知県の最高峰。
ドライブウェイの整備とかで、あんまり面白みが無いという評価がある山ですけど、自分の住んでいる県の最高峰は踏んでおきたいなぁという理由から。
登山口からの高低差は370m前後のため、厳しくはないみたい。


雲母峰(888m)

鈴鹿山脈の御在所や鎌ガ岳から派生する、若干東にある峰。
登りたい理由は「名前がかっこいいから」。
誰がこの漢字を見て「きららみね」って読めるんだろうか。
湯ノ山温泉からのアクセスも難がなさそうなので、鈴鹿山脈のゆるりと見に行くときにでもよさそう。


伊吹山(1377m)

日本百名山に含まれる名峰。
高さはあるけれど登山道が複雑とかそういう危険な山ではないので、ガッツで登って行きたい。
日差しにさらされまくるらしいので、夏は避けて春か秋にでも登りたいところ。


御嶽山(剣ヶ峰3067m)

日本百名山の一つ。
てっきり飛騨山脈あたりに含まれてるかと思ったら、独立峰だった。
小さい頃に「巌立」という溶岩流で作られた岩壁周辺や、「根尾の滝」を沢登りしたことがあったりする。
剣ヶ峰自体に挑むのか、実力に合わせて周辺の自然を楽しむコースにするかはまだ不確定。
でも多分夏に登る。


木曽駒ヶ岳(2956m)

ロープウェイを使って登れる3000m級の中央アルプス。
とりあえず3000m級の山はこんな感じ、というのを味わってみようかなって。
わんたんさんたちが登ったときみたく、綺麗な風景に恵まれるといいけれど。


池山(1773m)

駒ヶ根高原の西にあって、中央アルプスの主峰を眺められる山。
登山道が整備されていて危険度は低め。
山頂からアルプスを眺めて、「いつかあれに登ってやる!」とテンションをあげる予定。



尾高山・御池山(2212m)

南アルプスを眺められる稜線コース。
車で高低差400m弱のところまで行けるので、難易度はかなり低めだけど、その眺めはかなり良いとの話。



と、色々挙げてみたけれど、御嶽山以外は難易度は標高はあるものの難易度の低い山を選んでみました。
これに加えて里山もちょこちょこと手を出したいところ。

さー、年末までにいくつ登れるかなぁ。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。