スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかん LIVE in 姫路。
1月15日、日曜日。
おかんというロックバンドのライブ運営のお手伝いで、姫路まで遊びに行ってきました。

コトの始まりは、友達が「こんなライブあるで~」って紹介してるのを見つけて、じゃあ行ってみようかなって話をしたら、スタッフサイドでお呼びがかかってしまったという。

今までライブは聴きに行ったことはあれど、裏方でというのは始めて。
こんな機会は滅多にないし、面白そうだと二つ返事でオッケーしてしまいました。



当日、姫路駅で新幹線を降りて、紹介してくれた友達に案内されてたどり着いたのはイーグレ姫路。
数年前の姫路滞在中、何度か見たことがある建物だったりしました。
お城のどまん前。

地下ホールではすでに何名か他のスタッフさんが集まってて、ご挨拶やらミーティングやら。
スタッフといっても有志スタッフで、おかんのファンだったり、主催の方と縁があるだけだったりと、その繋がりは色々。
でもこういう機会にお手伝いされるってことで、初対面でも人当たりのいい方ばっかりなので全然緊張とかそんなんはなく。

今回メインの仕事として割り振られていたのは写真撮影。
ライブ運営の裏方の様子や、ライブ時、お客さんの様子なんかを収める仕事でした。

そういう大義名分をもらってたもんで、好きなだけパシャパシャとやれました。
リハのときとかも舞台袖からひょっこりと撮らせてもらったり、お客さんに「おかんのメンバーに最高の笑顔の写真を一枚、お願いします」とかやらせてもらったり。

そういう仕事やばたばたと忙しさに追われての会場設営も面白かったんですが、やはりライブということでメインは演奏。
公式サイトでも聴いていたんですが、生のインパクトはやっぱり違いました。


おかんの演奏はご自身でも言ってたのですが、歌詞のメッセージ性がすごく強い。
歌というよりは詩みたいな。
聴きながら色々考えてしまう。

逆にそうなると、「聴かされる音楽」になってしまうので、「一緒に楽しめる音楽」のSHEENAの方が好きなんですが、それは個人的な嗜好ということで。

とかそんなこと言いながら、「向日葵」の演出で泣き崩れて壁に突っ伏してたりしました。
相変わらず緩い涙腺。


満席で終わった今回のライブ、片づけが終了したら二次会もあったのでそちらにも参加。
普通ライブって19時→21時とかなので、二次会なんか参加してたら普通帰れないとこですが、今回のライブは16時→18時と早い時間だったので、余裕持って参加できました。
といっても結局新幹線のリミットになっちゃって、途中退場してしまったわけだけど。

二次会の会場では、おかんメンバーとはもちろん、スタッフで来た方やお客さんともいろいろ交流ができました。
ラフターヨガの教室をやってたり、ソーシャルワーカーとして自立してたり、色んな人が色んな個性持っているのを見て、負けてらんねぇと天性の負けず嫌いに火がついたとかつかないとか。

そんな感じで色々と経験したり、触発されたりで、一年の初めの月のいい体験になったと思います。
とりあえずまた3月におかんライブが名古屋であるとかそういう話なので、そちらにも顔を出すやもです。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
プロフィール

mikiya(白熊工房)

Author:mikiya(白熊工房)
モノづくりが大好きなC級クリエイター、mikiyaです。
お菓子、パン、イラスト、栞、アレンジ曲等々、モノを消費することよりも作ることのが好きな物体です。

名古屋→神戸→名古屋と、最近また名古屋に帰ってきてます。
でも月に一回は神戸に帰ってます。
どっちもmikiyaにとっては帰るところです。

摩耶山リュックサックマーケットにて、屋号『白熊工房』で手作り雑貨・菓子の販売をしています。その他手作り市にも進出意欲有り。

SHEENAというアイリッシュインストバンドに三宮の路上で出会って、楽しく音楽を演奏しているのをずっと間近で見ていたら、とうとう自分でも楽器演奏に手を出してしまいました。
今日もまたティンホイッスル片手に練習スポットを求めてうろうろと。

山歩きも好きで、お休みである日曜日はどこかの山を徘徊してる可能性有りです。



mikiyaのmixiアカウント

mikiyaのFacebookアカウント



白熊工房のtwitterアカウント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。